海外「難民の受け入れは間違いだった」ドイツの運輸相、国境閉鎖準備を要請…海外の反応

ドイツに大量に流入する難民に対し、ドイツのドブリント運輸相が国境閉鎖の準備をメルケル首相に要請したことがわかりました。EUが難民問題で合意に達しなければ、ドイツ単独での行動も辞さないとの姿勢を示しました。

同相は独紙ミュンヒナーメルクールに対し、ドイツは世界にこれ以上「友好的な顔」は見せられないと指摘。新たに流入する難民の数が近いうちに減らなければ、ドイツ単独でも行動すべきと述べた。

独運輸相、国境閉鎖準備をメルケル首相に要請 難民流入
ドイツのドブリント運輸相はメルケル首相に対し、難民の流入を食い止めるために国境の閉鎖を準備するよう求めた。欧州全体で難民に関する合意に達することができない場合には、ドイツ単独での行動も辞さないとの姿勢を示した。

 

昨年の大晦日から元旦にかけて起きたケルンの暴行事件でも難民の受け入れに対する疑問の声が噴出。

ドイツ連邦警察は8日、昨年の大みそかの夜から元旦にかけ、独西部ケルンの中央駅周辺で起きた暴行や窃盗事件に22人の難民申請者が関与した疑いがあると発表した。中央駅周辺では女性がアラブ系と見られる男らに集団で性的嫌がらせを受けたとして社会問題化し、難民の送還議論が高まっている。

ドイツ:ケルン暴行事件 難民申請者22人が関与の疑い - 毎日新聞
 【ブリュッセル斎藤義彦】ドイツ連邦警察は8日、昨年の大みそかの夜から元旦にかけ、独西部ケルンの中央駅周辺で起きた暴行や窃盗事件に22人の難民申請者が関与した疑いがあると発表した。中央駅周辺では女性がアラブ系と見られる男らに集団で性的嫌がらせを受けたとして社会問題化し、難民の送還議論が高まっている。

 

タイム誌が選ぶ2015年の「今年の人」はドイツのメルケル首相に決定…海外の反応

 

メルケルの世界戦略

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

 

 

・遅すぎるよ。

 

・早くしないと大変なことになるよ。

・メルケル首相の辞任のこと?

 

 

・ようやく政治家からまともな意見が出てきたな。このまま水門を開いておけば、ヨーロッパの弱体化した経済を飲み込み、大災害に発展することを、進歩主義論者はわかっていないようだ。

・でも人の流れを自由にすることは経済にとっては良いことなんだよ。特にドイツのような人口が減っていってる国にとっては。

・ちゃんとシステムで移民を受け入れられればね。一度に何百万人も押し寄せるような状況は問題だよ。

・移民が経済に良い影響を及ぼすのは10年か20年後のことだよ。

 

 

・人口が減少するのは悪いことではないんだよ。移民は受け入れるべきではない。

 

・メルケル首相はそのうちドイツに流入する難民の数はそのうち落ち着くだろうと思ってるだろうけど、大間違いだよ。ドイツに行こうとしてる人間は世界中に何百万人といる。

 

・でもこれで難民の受け入れを止めれば、メルケル首相は自分の間違いを認めることになっちゃうからね。もっと大変なことになるまで止めないだろう。

 

・これでドブリント運輸大臣がヘイトスピーチで逮捕されたら面白いな。

 

・ヨーロッパはもう瀕死状態だよ。今はどうやって文化的粛清を防ぐかが問題。

 

・「難民は歓迎します」なんて言ってるからね。

 

・難民はいくらでも受け入れるって方針だったんだろ?

 

・旧ドイツ社会主義統一党の党員に「壁」の作り方を教えてもらえよ。

 

・メルケル首相はドイツの国民のことなんて何も考えてないからね。

 

・メルケル首相はもう政治家としては終わったよ。

 

・ドイツの難民受け入れは歴史に残る大失敗だったな。

 

・感情が暴走して、理性を制御できなくなると、こういうことになっちゃうんだな。

 

・理想と現実が衝突すれば、現実が勝つのは明らか。

 

 

出典:Germany must soon close borders to refugees, transport minister tells Merkel