シェアする

『TIGER & BUNNY』の実写映画版のキャストを予想してみた…海外の反応

人気アニメ作品の『TIGER & BUNNY』がハリウッドでロン・ハワード製作総指揮で実写映画化されることが発表され、日本でも海外でも話題になりましたが、Twitterユーザーの引鉄氏が投稿したキャスト予想が注目を集めています。

鏑木・T・虎徹:真田広之

TIGER and BUNNY

バーナビー・ブルックスJr.:オーランド・ブルーム

TIGER and BUNNY

ライアン・ゴールドスミス:クリス・ヘムズワース

カリーナ・ライル:アシュレイ・ティスデイル

アントニオ・ロペス:ショーン・ビーン

TIGER and BUNNY

キース・グッドマン:トム・クルーズ

TIGER and BUNNY

ホァン・パオリン:クロエ・グレース・モレッツ

TIGER and BUNNY

ネイサン・シーモア:ウィル・スミス

TIGER and BUNNY

イワン・カレリン:イライジャ・ウッド

TIGER and BUNNY

ユーリ・ペトロフ:クリスチャン・ベール

鏑木楓:芦田愛菜

個性豊かな特殊能力者「NEXT」がヒーローとして平和を守っている近未来的な街を舞台に、落ち目のベテランヒーロー・ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹と、生意気なスーパールーキー・バーナビー・ブルックスJr.のコンビが、他のヒーロー達と共に活躍する様を描いた「バディもの」のアニメ作品。作中におけるヒーロー達は、全てスポンサーの援助を受けてヒーローとして活躍しているという設定に基づき、放送以前から実際に各企業向けにヒーロー達のスポンサーを募集するという商業展開が行われている。

TIGER & BUNNY – Wikipedia

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・ネイサン・シーモアはデニス・ロッドマンの方がいい。

・クリス・タッカーだろ。

・デニス・ロッドマンかウェズリー・スナイプスだな。

・たぶんデニス・ロッドマンをモデルにしてるキャラクターだと思う。

・キース・グッドマンはオーウェン・ウィルソンの方がいいな。鼻が似てる気がする。

・たしかにオーウェン・ウィルソンの方が似てるけど、俳優としてはトム・クルーズの方がいいからな。

・俳優としてのタイプが違うからね。ウェス・アンダーソンの映画みたいなコメディではオーウェン・ウィルソンの方がいい。

・キース・グッドマンはトム・クルーズをモデルにしてるんじゃないかと思ってたけど、日本人のファンもそう思ってたのか。

・ショーン・ビーンが演じる役は大体、死んじゃうんだよな。

・クリス・ヘムズワース、ウィル・スミス、トム・クルーズ、クリスチャン・ベールが同じ映画に出演することになったら奇跡的だな。とてつもない予算になるぞ。

・オーランド・ブルーム、クロエ・グレース・モレッツ、イライジャ・ウッド、ショーン・ビーンも加われば予算はさらに倍になる。

・キース・グッドマンにトム・クルーズは年齢的に合わないだろう。若い頃のトム・クルーズにそっくりで、『ストリートファイター:暗殺拳』に出演してたクリスチャン・ハワードがいいな。

ストリートファイター暗殺拳

・アントニオ・ロペスはアントニオ・バンデラスをモデルにしてるし、ネイサン・シーモアはデニス・ロッドマンをモデルにしてる。キース・グッドマンはたしかにトム・クルーズがモデルだな。あとバーナビーの父親はマイケル・キートン。

・『TIGER & BUNNY』よりも『メイズ・ランナー』を作ったウェス・ボール監督に『進撃の巨人』を実写化してほしい。

メイズ・ランナー

・『TIGER & BUNNY』を実写化するってことは、ロン・ハワードもようやく、ハリウッド映画より日本のアニメの方がストーリーやキャラクターが魅力的だってことに気づいたのかな。

・こういう予想って嫌いなんだよね。大体が見た目だけで選んで、俳優として役柄に合ってるかどうかを考慮してないから。

出典:Suggestions for the Tiger & Bunny Live-Action Movie

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク