シェアする

ジブリ作品と現実世界を組み合わせた映像が凄すぎる…海外の反応

スタジオジブリ作品のキャラクター達と現実の映像を組み合わせ映像が感動的だと世界中で話題になっています。製作したのは韓国、ソウルを拠点に活動する映像作家、KOJER氏。使われてる現実の映像は多くが韓国で撮影されたもののようです。

Studio Ghibli in Real Life from KOJER on Vimeo.

こちらはメイキング映像。当然ですが、かなり細かい作業の連続ですね。

Studio Ghibli in Real Life Behind the Scene [Eng Sub] from KOJER on Vimeo.

佐藤好春と考えるキャラクターとアニメーションの描き方

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・これはヤバイ。涙が溢れてくる。

・美しい…現実世界もアニメと同じくらい美しいんだと気づかせてくれるね。

・素晴らしいね。雲以外は。ジブリ作品の雲は現実の雲を超えてる。

誰も語らなかったジブリを語ろう

・でもこれって日本じゃなくて韓国の街並みだよね?

・最初の5秒は広島の厳島神社だけどな。

・ソウルの街並みも綺麗だけど、これの東京バージョンを見てみたいな。

・なんだ韓国かよ…と思ったら俺は韓国出身だった。

・ジブリ作品を見ると必ず泣きたくなるんだけど、なぜなんだろう?

・やっぱり美しいからじゃないかな。

・音楽が良いからだよ。この『あの夏へ』って曲は子供の頃を思い出すんだよな。

・ノスタルジックなストーリーと音楽だな。

あの夏へ

・ちょうど先月、東京の三鷹にあるジブリ美術館でトトロの短編スピンオフ『めいとこねこバス』を見たんだけど、号泣しちゃったよ。

・ゼルダの伝説とかジブリ映画とか日常系アニメは泣いちゃうよね。

・ちょっと雑なシーンもあるけど、上手く作られているね。

・キキが車にはねられそうになるところが面白かった。2分49秒あたり。

魔女の宅急便

・ジブリって名前も聞いたことがなかったけど、面白そうだな。何から見始めればいいんだろう?

・『千と千尋の神隠し』だろ。それから『ハウルの動く城』だな。

・『となりのトトロ』じゃないかな。

・『もののけ姫』に決まってるだろ。

もののけ姫

・なんで『火垂るの墓』のシーンは全く入ってないんだ?

・宮崎駿が監督じゃないからかな?

・ちゃんと『紅の豚』を使ってくれてて嬉しい。『紅の豚』ってなぜかあまり評価されないから。

・『風の谷のナウシカ』もなぜかあまり人気がないよね。僕は一番好きなんだけど。

出典:Reddit

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする