シェアする

京都・祇園の料亭、「山玄茶」の懐石料理が美しい…海外の反応

海外から日本に旅行に来た人が京都の祇園にある「山玄茶」という料亭で懐石料理を食べたときの写真をアップしたようです。食べログによれば、値段は昼は5000円から6000円、夜は15000円から20000円。

山玄茶
075-533-0218
〒605-0073
京都府京都市東山区祇園町北側347-9

スポンサーリンク

During my trip to Japan, I experienced a 12-course traditional Japanese Kappo (fine dining at counter) with Fish sperm, live lobster, and the most expensive mushroom in the world.

・これはもう芸術だな。

・いくらくらいしたの?

・170ドルくらいだった。でもこのレベルのものをアメリカで食べようとするともっと高い。

・ライスがメインなんて聞いたことないな。

・ライスがマジで美味かったわ。その時にはもう腹いっぱいになってたんだけどな。

・米ってちゃんと炊くと美味いからな。これがどれくらい美味いか、一度食べてみたい。

・自分が何を食べてるか、ちゃんと理解できたの?

・僕は日本語を少し話せて、シェフも英語を少し話せたからね。

・全部美味そうだな。特にウニとマグロと松茸。

・寿司に興味をもったら「二郎は鮨の夢を見る」ってドキュメンタリーがオススメ。

二郎は鮨の夢を見る

・松茸って世界で一番高いキノコなの?トリュフの方が高いぞ。

・精巣を食べるの…?

・ウニみたいな味だよ。

・つい数日前に白子の寿司を食べたけど、クリームチーズみたいな食感で味は全然なかった。あまり好きじゃないわ。

・やっぱ日本料理ってすげえわ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク