シェアする

パスタで包丁を作る日本人が凄すぎる…海外の反応

シェアする

日本人のYoutubeユーザー「圧倒的不審者の極み!」さんがパスタで包丁を作る動画が海外で話題になっています。まず、スパゲッティを粉々に砕き、さらにデュラムセモリナ粉を加えて練ります。そしてそれを包丁の形にくり抜き、お湯に入れて電子レンジで茹でます。茹でたら一週間ほど乾燥。乾燥した包丁型のパスタを今度は鰹節削り器で鋭くさせます。さらに砥石でひたすら研いでいきます。するとトマトも切れるほどの包丁に。最後には包丁パスタを茹でて食べてます。

「圧倒的不審者の極み!」さんは包丁を研ぐ動画をたくさん作っているようで、錆びた包丁をひたすら研いだり、木製の包丁や鰹節の包丁を作ったりしています。

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・スパゲッティで針を作ったことはあるけどな。こいつは凄すぎる。

・なんか最後に箸を三本使ってフォークみたいにして食べてない?そんな奴いるの?

・フォークもパスタで作ればよかったのにな。

・これを使えば簡単に完全犯罪できちゃうな。

・『名探偵コナン』に出てきそう。

・刑務所にいる友達が欲しがりそうなナイフだ。

・今後は刑務所で麺類を提供するのが禁止になるね。

・そうか。凶器を食べてしまえばいいんだ。

・ロアルド・ダールの『おとなしい凶器』って短編をオススメする。

・これからは飛行機にパスタを持ち込めなくなるんじゃないの?

・僕が刑務所で働いてたとき、囚人ば壁の塗料を剥がして固めてボールを作ってた。ビリヤードの玉くらいの固さになってた。

・タリバンがこの動画を見てたらどうするんだよ。

・タイトルに「世界で一番切れる」ってあるけど、他に比較対象がないだろ。

・動画の中で二本の包丁を作ってるからね。一番切れるパスタ包丁と二番目に切れるパスタ包丁だ。

・なぜわざわざスパゲッティを砕いたんだろう?最初からデュラムセモリナ粉を使えばよかったのに。

・イタリアの軍隊では当たり前の技術だよ。

・イマイチ鋭くないな。トマトを切るのに時間かかりすぎ。

出典:Reddit

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    >イタリアの軍隊では当たり前の技術だよ。

    しれっとw