シェアする

外国人が日本の変わった味のスナック菓子を食べてみた結果…海外の反応

日本在住の外国人Youtuberの二人、カナダ人のミラさんとロシア人のユーリャさんが日本の変わった味のスナックを食べてみる動画です。ココナッツ味のポップコーン、キャラメルチーズ味、抹茶と塩味のポテトチップス、うに味のポテトチップス、ライムとチリ味のポテトチップス、トリュフ味のポテトチップス、など。なぜか二人はトリュフを知らなかったようですが。

キャラメルチーズ

スポンサーリンク

以下、コメント欄のまとめ。

・どれも美味しそう!いつか必ず日本に行かなくては!

・この動画はお菓子を食べながらじゃないと見られない。ちょっと買ってくる。

・涎が出てきた。

・髪の毛が綺麗な人だね。

・ユーリャさんのロシア訛りがカワイイ。

金髪美女と結婚できた理由

・2:22あたりで後ろに誰かいるぞ。撮影を止めて、どっか行ってくれるように言うべきだったんじゃないの?

・すごくいい人だったよ。ペットの犬もかわいかった。

・今日、また日本で地震があったみたいだけど、ミラさんは大丈夫かな?

14日5時51分ごろ、佐賀県、鹿児島県で震度4を観測する地震があった。気象庁によると、震源地は薩摩半島西方沖で、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は7.0と推定される。

http://mainichi.jp/select/news/20151114k0000e040152000c.html

・トリュフはすごく美味しいけど、めちゃくちゃ高いんだよね。見つけるのが難しいから。

・トリュフを見つけるために犬や豚を訓練するらしいよ。

野外でトリュフを探すときは、ほとんど常に特別に訓練されたブタかイヌを用いる。ブタはかつて最もよく使われたが、現代の農家はトリュフを食べてしまわないイヌの方を好む。ブタとイヌのどちらも鋭敏な嗅覚を持っているが、イヌがトリュフの香りについて訓練しなければならないのに対し、メスのブタには全く何の訓練も要らない。これはトリュフに含まれる化合物が原因で、メスブタを強く引きつけるオスのブタの性フェロモンと類似しているためである。

セイヨウショウロ – Wikipedia

黒トリュフ

・ウニってなんだ?

・なんでウニが嫌いなのか理解できない。

・マンゴーカレーはちょっと食べてみたい。

マンゴーカレー

・スパイシーマンゴーは美味しそうだね。スパイシーマンゴーチーズは食べたことあるけど、すごく美味しかった。

・これだけのお菓子を全部食べるのにどれくらいの時間かかったんだろう。

・17分だよ。

・日本のお菓子っていろんな味があって楽しいよね。イギリスにはこんなのないよ。

・日本のスナック菓子はポテトスナックよりコーンスナックの方が好きかな。キャラメルコーンとかカールとかうまい棒とか。

・エジプトではライムとチリ味のプリングルスは普通にレギュラー商品としてあるよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク