シェアする

JAXAが2030年に日本人宇宙飛行士を月に送る計画…海外の反応

JAXA(宇宙航空研究開発機構)が2017年6月28日に開かれた日本の宇宙探査の方向性について話し合う文部科学省の委員会で、2030年ごろに日本人宇宙飛行士を月に送る計画を提案したことがわかりました。NASA(アメリカ航空宇宙局)が2030年代に人類を火星に送るために月に中継基地を作る計画を検討しており、日本がその基地で探査する権利を得ることを目指すものということです。

日本はコストが膨大になる有人宇宙船などの開発は行わず、2025年ごろから各国が参加して準備が始まるとみられる有人月面探査に日本独自の技術で貢献することで日本人宇宙飛行士の月面到達の権利を得たいとしています。

JAXAが高度400キロ付近にある国際宇宙ステーションよりも遠い宇宙空間に宇宙飛行士を送りたいと正式に表明するのは、これが初めてです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170628/k10011033541000.html

宇宙に挑むJAXAの仕事術

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・それより月面基地ができるってマジかよ。

・でもイーロン・マスクはもっと早くに火星移住計画を実現させる予定なんだろ?

イーロン・マスク

・2030年にはイーロン・マスクがとっくに火星に基地を作って、太陽系の外に飛び出してそうだな。

・その頃まで俺は生きてるかな…

・アメリカの許可なしに月に行けないよ。月はアメリカのものだから。

・月は全人類の所有物だよ。

・福島原発事故で出た汚染物質を月に捨てに行くの?

・日本が月に行ったら、サイタマのマネキンを置いてきてほしい。

サイタマ

・兎人参化を連れ戻しに行くのか?

兎人参化

・JAXAのロケット発射技術はかなり優れているからね。

・たしかにH2ロケットは上手くいったけど、そんなにすごい技術ではないよ。

・めちゃくちゃワクワクしてるのは俺だけ?

・アメリカはもう50年も前に月に行ってるからな。

・やっぱり日本が作る宇宙船は『宇宙戦艦ヤマト』みたいな見た目になるのかな?

・でも日本が宇宙船を開発するんじゃないよ。他の国が行う月面探査に日本も参加するだけ。

・すでに月に行く技術は他の国が持ってるからね。日本がまた一から作るのは効率が悪い。

・月に行く計画なんてアメリカが1960年代に成功させただろ。なぜまたやり直すんだ?

・今度は月に基地を作って、そこを拠点にして火星に行くんだよ。

・そういえばなんでアメリカは最近はもう月に行かないの?予算がないから?

・月に行く必要がないから。

・もし予算や資源が無限にあったら、人類は月で何ができるだろう?

・何もないよ。何もする必要がないんだから。

・今の人類に奴隷制はないから、もう昔みたいなビッグプロジェクトはできないよ。

出典:Reddit

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク