海外のアニメファンが選ぶ「サイバーパンク」アニメのランキング

最近はあまりサイバーパンクという言葉は聞かなくなってしまいましたね。というか、1980年代に流行ったジャンルということなので、多くの人には馴染みがないかもしれませんね。

典型的なサイバーパンク作品では、人体や意識を機械的ないし生物工学的に拡張し、それらのギミックが普遍化した世界・社会において個人や集団がより大規模な構造(ネットワーク)に接続ないし取り込まれた状況(または取り込まれてゆく過程)などの描写を主題のひとつの軸とした。さらに主人公の言動や作品自体のテーマを構造・機構・体制に対する反発(いわゆるパンク)や反社会性を主題のもう一つの軸とする点、これらを内包する社会や経済・政治などを俯瞰するメタ的な視野が提供され描写が成されることで作品をサイバーかつパンクたらしめ、既存のSF作品と区別され成立した。

サイバーパンク – Wikipedia

こちらは海外のアニメファンが選ぶ「サイバーパンク」アニメのランキングです。2018年3月29日の動画です。

 

 

10位 バブルガムクライシス(1987~1991年、1998~1999年)

バブルガムクライシス

9位 ブラム!(2017年)

ブラム!

8位 装甲騎兵ボトムズ(1983~1984年、2011年)

装甲騎兵ボトムズ

7位 serial experiments lain(1998年)

serial experiments lain

6位 Ergo Proxy(2006年)

Ergo Proxy

5位 TEXHNOLYZE(2003年)

TEXHNOLYZE

4位 PSYCHO-PASS(2012~2014年)

PSYCHO-PASS

3位 カウボーイビバップ(1998~1999年)

カウボーイビバップ

2位 AKIRA(1988年)

AKIRA

1位 攻殻機動隊シリーズ(1995年~)

攻殻機動隊

以下、海外の反応。

 

・『カウボーイビバップ』ってサイバーパンクなの?

 

・『カウボーイビバップ』はサイバーパンクの要素はほとんどないだろ。あれはSF西部劇だよ。

 

・まさかの『銃夢』なしかよ。

 

・『TEXHNOLYZE』が入ってて嬉しい。なかなか話題に上がらないからな。

 

・『電脳都市OEDO808』を忘れてるぞ。

 

・『Ergo Proxy』は小難しい内容だけどビジュアルが最高だよね。

 

・『Ergo Proxy』はもっと上位だろ。

 

・『PSYCHO-PASS』マジ最高。

 

・『ドミニオン』と『北斗の拳』と『電脳都市OEDO808』が好きなんだけどな。

ドミニオン

 

 

・まあ1位は間違いなく『攻殻機動隊』だろうな。

 

・『アミテージ・ザ・サード』『サイレントメビウス』『エンゼルコップ』『銃夢』とか。

サイレントメビウス

 

 

・『ジェノサイバー 虚界の魔獣』が入ってないぞ。

ジェノサイバー 虚界の魔獣

 

 

・『AKIRA』より『攻殻機動隊』が上なのは納得いかない。

 

・『マルドゥック・スクランブル』は?

 

・『イヴの時間』も面白いよ。

イヴの時間

 

 

出典:Youtube

コメント

  1. 匿名 より:

    サイバーコップって概念はブレードランナーから生まれたんじゃないの?
    ブレードランナーの監督自体が日本の何かから感化されたのは確実だけど。
    その後で日本のアニメから影響を受けた(攻殻機動隊等)は後追いでしょ。

    • 匿名 より:

      サイバーコップって何?昔の特撮しか出てこないけど。
      もしかしてパンクを打ち間違えてコメントしたの?

      • 匿名 より:

        土曜日なので午前からビールを片手にコメントしたので、打ち間違え以前に語彙間違えです。恥ずかしい_(_^_)_

        • より:

          サイバーァァァァギルティィィィィィィ!(w

          (でもナレーションは「サイバーボミング」w)

  2. 匿名 より:

    ニンジャスレイヤー

  3. 匿名 より:

    ぶっちゃけブレードランナーが作り出した世界観だからな
    あれの影響受けずに作るの無理って押井も言ってるし

    • 匿名 より:

      いやそもそもブレードランナーはサイバーパンクじゃないだろ。
      押井が言ってるのはヴィジュアル面での話しだし。

  4. 匿名 より:

    Blameをブラムと発音するのは変だけどどうしてそうなった 

  5. 匿名 より:

    5位なんだ
    見たことも聞いたことないぞ

    • 匿名 より:

      シュタインズゲートの監督をした浜崎博嗣の代表作で、鬱アニメの金字塔といわれている。
      EDをGACKTが歌ってることで、一応注目はされていた。

      Huluで配信してる。
      あと、ドイツでBlu-ray版が販売されている。

  6. 匿名 より:

    なぜボトムズがサイバーパンク?

  7. 匿名 より:

    日本人はSFとサイバーパンクとスチームパンクの違いが解らない(気にしてない)
    ポストアポカリプスとディスとピアの違いも解らなくなってきている
    人類滅亡後~と流行っている筈なのに何故か定着しないよね

    • 匿名 より:

      サイバーパンクは日本だけじゃなく世界中で誤解されてると思うわ。

    • 匿名 より:

      いちいちそんな型にはめるのがお笑いだと思ふ

    • 匿名 より:

      蒸気が出ていたらスチームパンク
      SFは「すこしふしぎ」
      まあガンパンもSFに入るという人もいるし

      • 匿名 より:

        「少し不思議」は藤子不二雄が自分の作品はSFではないという意味で使った言葉なんだが・・・

    • 匿名 より:

      SFはSFファンの間ですらカテゴライズで議論になるイメージある

      • 匿名 より:

        ガンダムも銀英伝もSFじゃないとか言い出すからな
        スターウォーズやヤマトは良くて他は駄目とか基準がよくわからん

  8. 匿名 より:

    北斗の拳のサイバーな要素ってどこよw

  9. 匿名 より:

    北斗の拳は目からうろこだわ
    デストピア系のサイバーパンクなら成立するだろ

  10. 匿名 より:

    それなら北斗の後に描いたサイバーブルーを挙げるべきだな

  11. まこ23 より:

    サイバーパンクと近未来物は、ビミョーに違う。それこそ電脳コイルとかも、サイバーパンクになる。

  12. より:

    SFファン「まーたジャンル論争か?それは俺達が昭和で通り過ぎた道だ
    ネットがありスマホがある俺達の現代そのものが既にSFなのに」

  13. 匿名 より:

    ブレードランナーはサイバーパンクじゃないけど
    サイバーパンクの代表的な作品にニューロマンサーというSF小説があって
    その作家がブレードランナーを見に行ったら執筆中の舞台(千葉シティ)のイメージにあまりに似ていたのに驚いたという話があって
    で、映像化されたブレードランナーの世界観=サイバーパンクの代表的イメージになったって感じ

  14. 匿名 より:

    Ergo Proxyの評価が高くて嬉しい。
    日本ではすぐに忘れされたのに。

  15. 匿名 より:

    相変わらず原始人はアニメと言えば必ず日本アニメ限定だな。何故頑なに他国のアニメを無視すンだ?まるでアニメ制作してる国は日本しかないみたいに日本アニメしか語らないよな。

タイトルとURLをコピーしました