シェアする

トランプ「安倍昭恵夫人は英語を喋れない」プーチンと非公式に会談した言い訳が酷すぎる…海外の反応

ロシアゲート疑惑の解決が日に日に遠のいているアメリカのトランプ大統領。ドイツで開かれたG20でプーチン大統領と非公式に会談していたことがまた疑惑を深めています。

2017年7月にドイツのハンブルクで開かれたG20。アメリカのトランプ大統領とロシアのプーチン大統領には公式に会談を行いましたが、各国首脳夫妻を集めた食事会の際、二度目の会談を非公式に行っていたことが明らかになり、物議を醸しています。しかもトランプ大統領がプーチン大統領に話をしに行った理由というのが、「隣に座っていた安倍昭恵夫人が英語を喋れないから」というものでした。このおかしな言い訳に対して、「安倍昭恵夫人はちゃんと英語を喋れる」という指摘がされています。

安倍昭恵

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・安倍昭恵夫人はトランプ大統領と喋りたくないから英語を喋れないふりをしてたんだろうな。女性なら誰だってそうする。

・トランプの口臭が酷かったんだろう。

・トランプはまた敵を増やしたな。日本人女性から非難の声があがるだろう。

日本人女性

・たとえ喋れなくても通訳がいたはずだろう。

・なぜトランプ大統領は自らバカにされるようなことをどんどんやるんだろう?

・「彼女は英語を喋れないから」なんていう言い訳がなぜ通用すると思ったのか。

・安倍昭恵夫人の隣に座ることがわかってたから、通訳を連れていたという話もある。

・問題はなぜイギリスのテリーザ・メイ首相でもなく、ドイツのアンゲラ・メルケル首相でもなく、わざわざプーチンと喋りに行ったのかということだ。

イルミナティvsプーチン

・言語の壁ならプーチンとの間にもあったんじゃないの?

・プーチンは英語を喋れるんだったっけ?

・めちゃくちゃ上手いわけじゃないけど、ある程度は喋れるよ。でもなるべく喋りたくないから常に通訳を連れている。

・プーチンの通訳は暗殺者も兼ねてるからな。

・トランプは人種差別主義者だからアジア人とは喋りたくなかったんだよ。

・しかも女性差別主義者だからな。

・トランプってやること全部デタラメだな。

・極右主義者で知能は幼稚園児、それがドナルド・トランプ。

・なんかこの一件で安倍昭恵夫人が聡明な人に思えてきた。なぜだろう。

・むしろ英語を喋れないのはトランプの方じゃないの?

・安倍昭恵夫人「ゴメンナサイ、プレジデント、トランプ、アナタハ、ウンコデス」

出典:Reddit

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク