シェアする

『となりのトトロ』の「サツキとメイの家」に行ってみた…海外の反応

2005年に開催された愛知万博で人気を博した『となりのトトロ』に登場する「サツキとメイの家」は現在も愛・地球博記念公園の中に残されています。記念公園の中でも人気スポットのようで、事前に予約していく方が良い、とのことです。

スポンサーリンク

・『となりのトトロ』はたしかに好きなんだけど、僕もなんか怖いんだよね。

・万博って第二次世界大戦で終わったと思ってた。まだ続いてたのか。

・観光客があまりいないところの方が好きだわ。

・『となりのトトロ』はいい映画だよね。すごくきれいなアニメ。でもやっぱり『千と千尋の神隠し』の方がいい。まあジブリのアニメは全部いいんだけど。

・『千と千尋の神隠し』は好きなんだけど、子供の自分にはカオナシは怖すぎた。

・『火垂るの墓』はマジで泣けるよな。

・人生で一番泣いた瞬間が『火垂るの墓』を見たときだった。

火垂るの墓

・ポケットモンスターのカビゴンに似てるな。『となりのトトロ』って映画も見てみようかな。

カビゴン

・次の万博はミラノなんだけど、準備が何も進んでない。イタリア人は仕事が遅いんだよ。

・ロボットのトトロを作ってほしいな。

・映画の中のものが実際に見られるって好きだわ。

・『ナルト』の木ノ葉隠れの里もどこかに作ってほしい。そうすれば絶対に日本に行く。

・サツキとメイの家って理想的だよね。古くて小さくて日本の田舎にある。

・日本に住みたいわ。でも日本に住んでる人の95%は日本人だから、フィリピン人が住んでたらおかしいかな。

・日本に行ったらここに必ず行くよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク