シェアする

なんで日本人はクリスマスみたいな西洋の文化をすぐに受け入れるの?…海外の反応

Does anyone find it strange the way Japan celebrates Christmas?

・なんで日本はクリスマスという文化を何の疑問もなく受け入れてるんだ?例えばイギリスのスーパーが急に感謝祭の七面鳥を売り出しても消費者は受け入れないはず。日本では学校でもクリスマスについて何の理解もないままクリスマス・ツリーを飾って、チキンを食べて、プレゼントの交換をしてる。ただただ何の理由もなくやってる。たしかに欧米でも最近はクリスマスがただ消費者の購買意欲を煽るだけになってるけど、それは100年以上かけてそうなった経緯がある。でも日本はこの50年でそうなってるよね。なんで日本はすぐに欧米の文化を受け入れるんだろう。

・何がダメなんだ?お前にはケンタッキーを一緒に食べる彼女がいないのか?

・イギリスでもクリスマスはケンタッキーを食べてラブホテルに泊まる日だったらいいのに。

・アメリカのクリスマスもそうであってほしい。

スポンサーリンク

・日本のクリスマスはキリスト教の祝祭日ではないんだよ。だから他の国と同じ意味はない。日本のクリスマスは欧米のバレンタインデーみたいなもんだ。小売業がセールを行うための口実の一つでしかない。たしかに僕も君と同じような疑問を持っていたこともある。でも日本ではクリスマスは他の国とは違ってただご飯を食べてケーキを食べる日なんだよ。

・たしかにバレンタインデーもクリスマスも日本ではデートをするだけの日だな。

・クリスマスが金を稼げる機会になる人間がいて、それがケーキやケンタッキーを食べる機会になる人間がいる。何も悪いことじゃない。今ではバレンタインデーやハロウィンも日本ではメジャーになってきた。個人的にはイースターも流行ってほしいかな。僕はイースターが一番好きだから。

・だからそれが問題なんだよ。なんで日本人は外国の祝祭日が侵略してきても平気なんだよ。そのことについて日本人に質問しても全然答えてくれない。たった20年くらいの間に外国の新しい祝祭日が四つも入ってきてるんだぜ。なんで疑問に思わないんだ?

・それの何が悪いんだよ。西洋化することは悪いことなのか?日本には日本のままでいてほしい?西洋化することは日本の文化を壊すことではないよ。

・パーティーをする口実が増えるのがなんでダメなの?国民の祝日じゃないんだから、意味なんてどうでもいいんだよ。ただの企業の戦略だよ。

・他の国では西洋化に対する反対があるんだよ。イギリスでもアメリカで使われてる英語、例えば「awesome」なんて単語が入ってきたらインターネットやマスメディアで論争になる。なんらかの反発があって然るべきなんだよ。でも僕が日本で15人くらいの年配者に、日本語が新しい英語の単語に取って代わられるのをどう思うか質問したら、誰もなんとも思ってなかった。なんで日本人は気にならないんだ?

・1945年、終戦後の日本ではクリスマスは勝者の祝祭日だった。日本人は侵略者達から金をもらうために一緒になって祝った。そうやって生き延びたんだ。その間に生まれた子供はこのクリスマスって文化と共に育つんだよ。そうすればそれはもう伝統になる。

・日本が西洋化していってるってのも嘘だと思うけどな。英語の単語が入ってきてるのは、それを意味する日本語がないってだけのことだ。英語でもフランス語や韓国語から輸入してる。BaguetteとかKimchiとか。

・西洋でもとある企業が結婚指輪にダイヤモンドの指輪を贈るという習慣を流行らせて、50年代にはそれが伝統になって、誰も疑問を感じなくなった。どこの国にもそういう例はある。

・日本にいると同僚からメリー・クリスマスって言われるんだけど、「ありがとう。でも私はキリスト教ではないので意味がないんですよ。」って答えてる。いつもお返しに天皇誕生日についてお祝いの言葉を送ってるよ。

・西洋でも仏教徒じゃない奴らの間で禅が流行ってるだろ。

モテる技術モテる話術

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク