シェアする

海外「中国は地球を壊す気か」中国人の密漁船によってサンゴ礁が破壊されている…海外の反応

南シナ海でオオシャコガイの密漁をする中国人の密漁船によってサンゴ礁が破壊されているというイギリスのマスメディア、BBCによる報道が話題になっています。

フィリピンと中国が領海を争っている南シナ海の南沙諸島の周辺でオオシャコガイを密漁する中国人。彼らは船を海底のサンゴ礁に錨を下ろしてエンジンを吹かすので、その熱によってサンゴの白化現象が起き、美しいサンゴ礁はまるで砂漠のようになっています。近くには中国海軍の船もあるのでフィリピン海軍も手を出せません。

中国人の密漁船によってサンゴ礁が破壊されている
出典:BBC

中国人の密漁船によってサンゴ礁が破壊されている
出典:BBC

動画はこちら

中国壊死

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・また中国かよ。

・酷すぎるな。

・僕はフィリピン人だけど、中国政府は本当に嫌い。

・フィリピン海軍は何やってるんだよ。早くこいつらを止めろよ。

・中国の環境破壊は今に始まったことではないよ。北京の大気汚染がニュースになったばかりだろ。

・中国は地球をどんどん壊していく。

・日本の領海でも中国人がサンゴを密漁してたよな。

中国漁船サンゴ密漁問題(ちゅうごくぎょせんサンゴみつりょうもんだい)とは、2014年に小笠原諸島と伊豆諸島周辺の日本の領海と排他的経済水域(EEZ)で、中華人民共和国の漁船によりサンゴが大規模に密漁された問題。

中国漁船サンゴ密漁問題 – Wikipedia

・中国政府はサンゴ礁の上に島を埋め立ててるよね。南シナ海で領海を主張するために。

・この密漁を認めることによって得られる経済的利益なんてほとんどないだろう。これは中国政府が領海を広げるための政治的な声明のようなもの。そして他の国の政府には為す術がない。美しい自然が政治的な衝突のために壊されるのは悲しいね。

・なんでこんな中国みたいな国と貿易しなければいけないんだ?

・そうしなければ物の値段が上がるからだよ。

・もう中国製品を買わないようにしようぜ。無理だけど。

忍びよる中国汚染食材

・でもフィリピンの漁師も違法なダイナマイト漁でサンゴを壊してるんじゃないの?

・二年ほど前、マレーシアのサバ州にある島でシュノーケリングをしてたんだ。そこでは漁師達がダイナマイトで魚を気絶させる漁をしていた。いくつかのサンゴ礁は白化していたよ。なんで自分達の生活を成り立たせているものを壊すんだろう。

ダイナマイト漁(ダイナマイトりょう)とは、爆発物(ダイナマイト等)の爆発の衝撃波により、死んだり気絶して水面に浮き上がってきた魚を回収する漁法である。爆発漁法、爆弾漁法、爆破漁、発破漁とも。爆発により生態系を破壊するため、世界の多くの国家では禁止されている。

ダイナマイト漁 – Wikipedia

・こういう密漁に政治的な意味なんてないよ。アジアには自然を守ろうという文化がないだけ。

・シー・シェパードは日本の捕鯨に抗議してないで、中国の密漁に抗議するべきだよ。捕鯨より密漁の方が自然を破壊してる。

・他の国で森林破壊をしている人達もこいつらと大して変わらない。

・どうせ誰にも何もできないんだろうな。

出典:Chinese poachers are ripping apart Philippine coral reefs under the protection of the Chinese government.

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク