シェアする

アメリカが金正恩氏を制裁対象に。北朝鮮は猛反発「宣戦布告に等しい」…海外の反応

アメリカ政府は2016年7月6日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長を人権侵害を理由に金融制裁対象に指定しました。

アメリカ国務省のカービー報道官は6日の記者会見で、「北朝鮮の人権状況は世界でも最悪だ。政府によって法に基づかない処刑や強制的な失跡、それに拷問などが続いている」と述べ、キム・ジョンウン政権での人権状況を非難しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160707/k10010585971000.html

これに対して、北朝鮮は猛反発し、7月7日付の外務省声明で制裁の無条件撤回を求めました。撤回しない場合は超強硬対応措置をとるとしました。

 声明は、制裁指定は北朝鮮の「最高尊厳」に挑戦するものだとし「公然たる宣戦布告だ」と強く反発。撤回しなければ、米朝間の問題は「わが国の戦時法に基づき処理される」とし、「米国の敵対行為を粉砕するための超強硬対応措置を講じる」と強調した。

http://www.sankei.com/world/news/160708/wor1607080001-n1.html

揺れる北朝鮮

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・またあいつが吠えてやがるのか。

・よろしい、ならば戦争だ。

・もうすでに戦争状態にあると思うけど。

・朝鮮戦争はまだ終わってないから、戦争状態はずっと続いてるよ。

・そろそろマジでやり合おうってことじゃないか?

そうだったのか朝鮮半島

・もし戦争になったとしても一瞬で終わるよ。

・北朝鮮はアメリカを攻撃できないよ。金正恩が大好きなケイティ・ペリーがアメリカにいるから。

・じゃあ次は『ザ・インタビュー』の続編を作って送りつけてやろうぜ。

・でもすでに『ザ・インタビュー』で彼は死んじゃってるんだけど。

トーク番組の司会者デイブとアーロンは、朝鮮労働党第一書記金正恩へのインタビューを許されたことから、中央情報局(CIA)に雇われて彼の暗殺を試みる

ザ・インタビュー – Wikipedia

ザ・インタビュー

・もし本当に宣戦布告だったとしたら、すぐにアメリカの戦闘機が北朝鮮に飛んでいって、一瞬で終わらせるよ。

・そんなに簡単にはいかないと思う。アメリカが勝つのは間違いないが。

・これが宣戦布告だったとして、北朝鮮はどうするつもりなんだろう?

・人類史上最高に面白い戦争になるだろうね。

・もう早く北朝鮮に核を落とそうぜ。それでこんなくだらないことは終わりにしよう。

・早く北朝鮮の人達を解放してあげるべきだよ。

・北朝鮮の方から韓国との間の軍事境界線を越えてきてくれれば、こっちも攻撃できるんだがな。

・北朝鮮になんてかまってられないんだよ。今はISILの方が問題なんだ。

・北朝鮮はいつも俺達を笑わせてくれる、最高のエンターテイナーだね。

出典:Reddit

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク