北朝鮮がドナルド・トランプは「賢い政治家」と支持を表明…海外の反応

北朝鮮の対外宣伝ウェブサイト「DPRK Today」で、ドナルド・トランプ氏は「賢い政治家」で「長期的な視点を持つ政治家」であると評する記事が掲載されたことが話題になっています。

記事が掲載されたのは2016年5月31日で、11月の大統領選でドナルド・トランプ氏に投票することは正しいとして、ヒラリー・クリントン氏は「退屈な政治家」であると批判しています。

トランプ氏は先月、北朝鮮の指導者の金正恩党委員長と会う用意があると述べたほか、日韓が駐留米軍の費用を全額負担すべきだとし、そうでなければ米軍の撤収も覚悟すべきだと語っている。
専門家らは、論説は北朝鮮政府の正式な政策ではないものの、政府の見解を反映していると指摘した。

トランプ氏は「賢い政治家」 北朝鮮メディアが「支持」表明
今秋の米大統領選で共和党候補になることが確実になっている実業家ドナルド・トランプ氏に対し、北朝鮮メディアが「支持」を表明した。トランプ氏を「賢い政治家」と呼び、北朝鮮にとって利益になるとした。

 

ドナルド・トランプ氏は北朝鮮の金正恩氏との対話に前向きであると表明していました。

トランプ氏はニューヨーク市マンハッタンのトランプ・タワーで取材に応じ、金委員長について「私なら彼と会う。会談することに何ら問題はない」と強調。大統領になった場合は首脳会談を行い、核問題の解決を図る考えを明らかにした。北朝鮮政策についての具体的な言及はなかった。

【米大統領選】金正恩氏と対話の用意、北朝鮮核開発でトランプ氏
【ニューヨーク=上塚真由】米大統領選で共和党の候補指名獲得を確実にした不動産王、ドナルド・トランプ氏(69)は17日、ロイター通信に対し、北朝鮮の核開発を阻止す…

 

これに対しては北朝鮮側は提案を拒否していました。

北朝鮮の徐世平駐ジュネーブ国際機関代表部大使は23日、ロイター通信のインタビューで、米大統領選で共和党候補指名を確実にした実業家トランプ氏が核開発問題を巡り金正恩朝鮮労働党委員長と話し合う用意があると述べたことについて「ナンセンスだ」と述べ、提案を拒否した。

北朝鮮、トランプ氏の対話提案拒否 「ナンセンス」
 【ジュネーブ=共同】北朝鮮の徐世平駐ジュネーブ国際機関代表部大使は23日、ロイター通信のインタビューで、米大統領選で共和党候補指名を確実にした実業家トランプ氏が核開発問題を巡り金正恩朝鮮労働党委員長

ドナルド・トランプ

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

 

 

・つまり、ドナルド・トランプには投票するなってことだ。

 

・トランプの支持者はアホばっかりだと証明されたな。

 

・ヒラリー・クリントンにとっては嬉しいニュースだな。相対的にヒラリーの評価が上がる。

 

・北朝鮮がドナルド・トランプを推してるってことは、トランプが大統領になるのは良くないってことだな。

・しかしヒラリー・クリントンも大統領にはふさわしくないんだよな。まだバーニー・サンダースの方がマシ。

 

ヒラリー・クリントンの言葉

 

 

・北朝鮮はアメリカ人が間違って投票しないように助言してくれてるのか。

 

・トランプは北朝鮮と韓国が再び戦争することについては興味がないって明言したからな。

 

・独裁者同士は仲が良いってことかな。

 

・北朝鮮が国際政治を理解しているようには思えないが。

 

・ヒラリーが北朝鮮のメディアに書かせたんじゃないの?

 

・北朝鮮がアメリカ人から注目されたいだけだろ。

 

・たぶん北朝鮮はドナルド・トランプを恐れていて、彼の人気を下げるために、わざとこんなことを言ってるんじゃないかな。

 

・トランプが大統領になったら、北朝鮮は核兵器を落とされるぞ。

 

・トランプが北朝鮮に耳を貸すわけないだろ。

 

・アメリカと戦争したいんじゃないの?

 

・たしかプーチンもトランプを支持してたような…

 

・やっぱり北朝鮮って面白いわ。

 

 

出典:Reddit