ボディペイント・アーティストの女性が『ドラゴンボール』のピッコロのボディペイント…海外の反応

アーティストでモデルのKay Pikeさんが『ドラゴンボール』のピッコロのボディペイントを自らの身体に施し、その動画が世界中で話題になっています。

 

Kayさんはこちらの『進撃の巨人』のボディペイントで一躍有名になりました。

 

他にもフリーザ、スーパーマンなど、数々のボディペイント作品を発表しています。

ピッコロ

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

 

・恐ろしいほどの才能だな。

 

・これは凄い。一体、どれだけの時間をかけているんだろう。

 

・ピッコロにムネがあるのはなんか変だよ。しかもシリコンが入ってるっぽい。

・僕はそこが気に入ったんだけど。

 

 

・男性キャラクターを表現するなら、男性にボディペイントする方がいいんじゃないの?

・自分自身にボディペイントするっていうのが彼女の芸術なんだよ。

 

・このやり方で『ルパン三世』のコスプレをしてほしいな。

峰不二子

 

 

・この人、カルガリーのコミック・エキスポで見たよ。本当に凄かった。

 

・これはいいね。友達が寝てるときに変身して驚かせたら面白いだろうね。

 

・口の中にマウスピースを入れて、そこにもペイントをしていれば、口を開けた時にピッコロが叫んでるようになるのに。

 

・俺を騙そうとしても無駄だぜ、ウーロン。ナメック星人に女はいない。

 

・あれ?俺はなんでたってるんだ?

 

 

出典:Kotaku