シェアする

安倍首相が靖国神社に真榊を奉納、高市総務相と岩城国務相も参拝…海外の反応

東京・九段の靖国神社で2015年10月17日から4日間かけて行われる秋の例大祭に合わせて、安倍首相は「内閣総理大臣安倍晋三」として「真榊」と呼ばれる鉢植えの供え物を奉納。また高市早苗総務大臣と岩城光英国務大臣は10月18日に靖国神社を参拝しました。

これに対して中国国営の新華社通信は「日本と、中国や韓国などアジアの国々との関係を緊張させている」と報道。韓国外務省のノ・グァンイル(魯光鎰)報道官は「日韓関係を改善しようとする私たちの努力に反する」と批判しています。

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・何が問題なの?

・別にいいだろ。僕はどこの国の戦没者にでも供物をしてもいいよ。たとえそれが自分の国と戦った国でもね。なぜなら彼らはそれが正しいと思ってやっていたからだ。そしてその死を悲しんだ家族がいたからだ。

・韓国は喜ばないだろうな。そうなると日本は大事な市場を失うことになる。日本が経済的に回復するのに重要な市場をね。

・戦没者を弔うことに何の問題があるんだ?

・戦没者を弔うのは別にいいんだよ。そこに戦争犯罪者が含まれているのが問題なんだ。

・でも靖国神社には19世紀から何百万人もの戦没者を祀ってある。その中で戦争犯罪者はたった14人だ。

靖国神社

・戦没者を弔うことと戦争犯罪者を崇めることは違うぞ。

・安倍首相はそろそろ人を怒らせることを止めた方がいいよ。

・アメリカもオサマ・ビン・ラディンを祀る神社を建てなきゃいけないな。

同時多発テロ

・これで中国や韓国との首脳会談がキャンセルになったらどうするんだ?

・日本はまた原爆を落とされたいのか?

・靖国神社は戦争の神社じゃないぞ。

・中国って靖国神社は嫌うのに毛沢東は好きなんだよな。

毛沢東

・中国も自分の国民を虐殺した共産党員を崇めてるだろ。

・たとえそれが戦争犯罪者であっても、その息子や孫が墓参りをするのはダメなのか?そんなことを言ってるのは中国共産党くらいだろう。

出典:Japan PM offers gift to Tokyo war shrine

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク