シェアする

日本で一房100万円で競り落とされたブドウ、「ルビーロマン」が凄すぎる…海外の反応

石川県が開発した最高級品種のブドウ、「ルビーロマン」の初競りが2015年7月9日、金沢市中央卸売市場で行われ、出荷された31房のうち1房が過去最高額の100万円で競り落とされた。それまで過去最高だった昨年の55万円を大きく上回った。100万円で購入したのはホテル日航金沢で、「今年は北陸新幹線開通ということで最高額で競り落とした」と語った。

ルビーロマンは、房の重さ(出荷初年度の2008年(平成20年)は一房450g以上、2年目からは一房350g以上)、一粒当たりの重さ(20g以上)、糖度(18度以上)、色などの出荷基準が定められており、規格外品は販売することができない。

ルビーロマン – Wikipedia

ルビーロマン

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・すげえな。食べてみたい。

・日本の消費者は何を考えてるんだ?

・ブドウの中に金でも入ってるなら買ってもいいけどな。

・ブドウにそんだけ払うくらいならファストフード店で15ドル分くらい食べる方がいい。

・たしかに粒が大きくて、きれいな球形をしてるね。きっと甘いんだろう。日本の果物はアメリカのものとは全然違うんだよ。日本のリンゴをアメリカに持って帰ろうとしけど、税関で止められた。

・しかも原発事故の影響で光るらしいぞ。

・ドラッグを密造してるような奴らもみんなブドウを作ればいいのに。

・ブドウに100万も払うなんてアホ過ぎる。

・お前は農薬まみれの遺伝子組み換えブドウをずっと食ってろ。

・観光用のPRとしては素晴らしい。たった100万円で世界中に宣伝できるんだからな。

・俺のボールの方が大きいけどな。

・ブドウに100万も払うなんて日本人はどんだけ金持ちなんだよ。

・これでレーズンを作ったらめちゃくちゃ美味しいんだろうな。

・欧米人はトリュフやキャビアに金を使うが、日本人は果物に金を使うんだな。

・同じくらいの値段のエルメスのカバンを買うやつもいる。持ってる金は生きてるうちに使わないと損だから、自分の好きなようにすればいい。

・日本に2年半くらい住んでたけど、近くにあるスーパーオザムで79円のバナナとか、5個で350円のリンゴとか食べてた。普通の日本人は100万のブドウなんて食べないよ。

出典:Japan grapes sell for record $8,200

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク