シェアする

ジェイソン・ポールが江戸時代で忍者から逃げ回る動画が話題に…海外の反応

世界的に有名なパルクールのパフォーマー、ジェイソン・ポール氏とレッドブルがコラボした動画が話題になっています。ジェイソン・ポールが江戸時代にタイムスリップし、忍者から逃げ回るというもの。ジェイソン・ポール氏を追いかけている忍者達は日本のパルクール・ランナーです。

フルバージョンはこちら。

ジェイソン・ポール目線の動画。

レッドブル

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・これを長編映画化してほしい。

・今までに見たパルクールの動画でこれが一番好きかも。

・『Naruto』みたいだ!

・これって『るろうに剣心』の実写版で使ってた映画のセットかな?

るろうに剣心

・この動画を見てて思ったんだけど、ジャッキー・チェンってパルクールの先駆けだったんだな。

・なかなか上手いけど、ブルース・リーの方が凄いよ。

ブルース・リー

・途中で余計なバク転をしなければ、もっと速く走れるんじゃないの?

・ジェイソン・ポールと忍者って最高の組み合わせじゃねえか!

・『アサシンクリード』みたい。

アサシンクリード

・忍者が赤い髪をしてたら目立って隠れられないだろ。

・まるで猿みたいな動きするんだな。

・一度くらいはこんな感じで出勤してみたい。

・音楽も最高にカッコいいね。吉田兄弟かな。

吉田兄弟

・どうせならジェイソン・ポールにサムライの格好をしてほしかったな。

・この時代の日本には「捕手術」や「捕縛術」という技術があったはずだから逃げられるわけない。

・でも瓦屋根の上に飛び乗ったら瓦にヒビが入るはずだよね?

・きっと京都や東京にある映画村で撮影したんだな。

・こんだけ飛び回っても帽子が落ちないのが凄いね。

出典:Facebook

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする