シェアする

村山富市元首相が安倍晋三首相の政治姿勢を批判…海外の反応

2015年5月18日、村山富市元首相が東京都で開かれた「戦後70年」問題特別講演会で講演を行い、安倍晋三首相の政治姿勢を批判しました。安倍首相が今年の夏に発表する予定の「戦後70年談話」に関しても「侵略や植民地という言葉を使いたくない、悪いと謝りたくないのだろう」と指摘。

村山談話は、1945年(昭和20年)8月15日の終戦から50年経った1995年(平成7年)8月15日、第81代内閣総理大臣の村山富市が、閣議決定に基づいて発表した声明である。以後の内閣にも引き継がれ、日本国政府の公式の歴史的見解としてしばしば取り上げられる。
談話は主に、今日の日本の平和と繁栄を築き上げた国民の努力に敬意を表し、諸国民の支援と協力に感謝する段、平和友好交流事業と戦後処理問題への対応の推進を期する段、植民地支配と侵略によって諸国民に多大の損害と苦痛を与えたことを再確認し、謝罪を表明する段、国際協調を促進し、核兵器の究極の廃絶と核不拡散体制の強化を目指す段からなる。

村山内閣総理大臣談話「戦後50周年の終戦記念日にあたって」 – Wikipedia

村山談話の全文はこちら

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・Yahooってこの話題好きだよな。何回見たか、数え切れないくらい多い。

・安倍晋三はアメリカに下僕だからな。日本にとっては裏切り者なんだよ。日本は憲法に従って、平和主義を貫くべき。村山富市の言うことを聞くべきだよ。

・安倍晋三の祖父の岸信介はA級戦犯だったんだろ?

・安倍首相の祖父がA級戦犯ってことにはマスメディアは絶対に触れないよね。

東條英機内閣の大東亜戦争開戦時の重要閣僚であったことから極東国際軍事裁判ではA級戦犯被疑者として3年半拘留された。しかし、即時停戦講和を求めて東条内閣を閣内不一致で倒閣した最大の功労者であることなどの事情が考慮されて不起訴のまま無罪放免されている。他の戦争指導者同様、公職追放は免れなかったが、それも東西冷戦の影響による米国の方針変更によりサンフランシスコ講和条約発効とともに解除される。

岸信介 – Wikipedia

・日本の歴史教科書の変遷。
第二次世界大戦中(村山富市)/70年後(安倍晋三)/100年後/500年後

(1)慰安婦/性労働者、娼婦/女性コンパニオン/恋人

(2)南京大虐殺/事件/事故/出張

(3)A級戦犯/英雄/スーパーヒーロー/神

・安倍首相は一度でもアジア諸国の被害者達に謝罪したことあるの?

・日本人が安倍晋三を大統領として選んだんだよな。安倍の責任は日本人の責任。

・大統領?お前はアホなの?

・日本人は歴史を修正するのが上手いからな。

・日本人が中国人に対してした行為より、中国共産党がチベット、ウイグル、ベトナムにした行為の方が酷いと思う。

中国・韓国が死んでも隠したい 本当は正しかった日本の戦争

・中国、ロシア、韓国、北朝鮮、台湾は戦争の準備を始めた方がいい。安倍首相はもうすぐ戦争を始めるよ。

・こういうバランスのとれた政治家がもっと日本には必要。

・言葉だけで謝罪しても意味がないんだよなあ。行動が伴わないと。

・日本はこの70年で十分に謝罪をしてきたから、もう必要ないと思う。安倍首相は正しいよ。いつかは謝罪を止めなければいけない。

・日本は賠償金を支払ってきたし、謝罪も何度もしてきたはずなんだが。

日本の戦争賠償と戦後補償

日本の戦争謝罪

・さすが村山さんだ。安倍首相はよく聞くべき。

・過去のこと過去のこととして、もう忘れた方がいいと思うが。

・この村山という人は本当に日本という国を愛してるんだね。

・謝罪なんて何度もするもんじゃないよ。一度で十分。村山富市は日本が嫌いなら、さっさと出て行けばいい。

謝罪無用

・アメリカは日本に原爆を落としたことに対して謝罪したか?

・終わったことをいつまでも言うのは止めようぜ。

出典:YahooJapan TodayFacebook

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク