シェアする

妖怪ウォッチは次のポケモンになれるのか…海外の反応

『妖怪ウォッチ』の英語吹き替え版の放送がアメリカのディズニーXDチャンネルで始まり、ニンテンドー3DSのソフトも2015年11月6日に発売されます。さらに2016年には関連グッズが世界有数の玩具会社ハズブロによって販売される予定だそうです。

2015年10月6日から9日にニューヨークで開催された「ニューヨーク・コミコン2015」でも『妖怪ウォッチ』のコーナーが設置され、英語版アニメの第一話も上映され、ニンテンドー3DSのソフトのテストプレイ、関連グッズの展示もされました。

妖怪ウォッチ

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・ニューヨーク・コミコンで妖怪ウォッチのコーナーに行ったけど、すごく楽しかった。

・すでに妖怪ウォッチはポケモンの上を行っているよ。

・でも妖怪ウォッチとポケモンはゲームとしてもアニメとしても全然違うぞ。

・妖怪ウォッチにはストーリーがあるし、バトルシステムもすごく面白い。それに日本で大きな成功をおさめている。

・日本ではすでにポケモンに続くヒットになってるから、あとは時間の問題、そしてマーケティングの問題だな。

・そこまで大きいヒットではないよ。すでに下火になってる。

・まだまだポケモンが存在してる限り、妖怪ウォッチがポケモンを追い抜くことはないだろう。

・すでに妖怪ウォッチはポケモンに並んでいるらしいけど。

・妖怪ウォッチはアメリカではディズニーXDで放送してるからね。ポケモンがディズニーに勝つことはできないだろう。

・ポケモンはディズニーのアニメより面白いと思うけど。

・ポケモンより面白いゲームなんてあるわけないだろ。

・でも日本ではポケモンより妖怪ウォッチの方が売れてるんだよなあ。

・たしかに妖怪ウォッチの英語吹き替え版アニメは面白かった。

・ヒットはするかもしれないけど、ポケモンにはなれないね。

・ポケモンは任天堂で2番目に人気があるシリーズだからね。

・妖怪ウォッチはちょっと子供っぽすぎる。

・正直、そんなに面白くなかったよ。

出典:Is Yo-Kai Watch The Next Big Thing? – NYCC 2015

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク