シェアする

日本で選挙権を18歳に引き下げ…海外の反応

2015日6月4日、選挙権年齢を20歳以上から18歳以上に引き下げる公職選挙法改正案が衆議院の本会議で全会一致で可決しました。参議院での審議を経て法案が成立すれば、2016年の夏の衆議院選挙から18歳以上から投票可能になります。

日本においては、1889年に大日本帝国憲法及び衆議院議員選挙法が公布され、一定以上の財産を持つ25歳以上の男子に選挙権が与えられ、数度の改正を経て、1925年に25歳以上の男子全員に選挙権が与えられた。その後、1946年に日本国憲法が公布され、20歳以上の男女と定められており、現在まで改正がなされていない。
2007年に公布された国民投票法では、投票権は18歳以上の者と規定されているが、公職選挙法上の選挙権が改正されるまでは20歳以上の者しか投票できないこととなっている。

選挙権 – Wikipedia

池上彰の選挙と政治がゼロからわかる本

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・若い方が騙しやすいからな。宗教でも政治でも何でも。

・騙しやすいかどうかに年齢は関係ないよ。18歳はもう大人ってことだろ。18歳になれば40歳と同じくらい考える力はある。

・でも人間の脳は23歳まで成長するぞ。

・18歳は高校生と同じレベルだし、ほとんどは親と住んでる。まだ大人とは言えない。

・18歳から選挙権でいいと思うけど、日本は老人の影響力が大きいからな。

・18歳から軍隊に入れるんなら、選挙で投票することもできるだろ。

・でも飲酒はしちゃダメなんだよな。おかしいよ。

・銃を撃つのは政治を理解するよりもはるかに簡単だよ。

・日本では選挙権は20歳からだったのか。オーストリアでは16歳だよ。オーストリアの人は若い頃から政治に興味があるからね。飲酒や喫煙も16歳から。

・20歳から選挙権を認める国は日本の他に台湾とナウルだけ。21歳からの国はカメルーン、レバノン、マレーシア、クウェート、オマーン、サモア、シンガポール、ソロモン諸島、トンガ、トケラウ。

・アルゼンチンは16歳からだよ。

・イギリスも近いうちに16歳からになると思う。

・エストニアでは最近、18歳から16歳に引き下げられた。

・人口に占める若者の割合がどんどん減っていってるから18歳まで引き下げるんだろうな。

・日本の若者は政治に興味がないんだよ。最近の選挙での投票率は52%だったし、1955年からほとんど一党独裁だし。

・アメリカの2014年の連邦選挙は投票率が36%だったよ。52%はそんなに低くない。

・選挙権を引き下げたって投票率は変わらないと思う。

・アメリカでは1970年代まで選挙権は21歳からだった。ベトナム戦争に対する抗議から18歳まで引き下げられたんだよな。18歳から徴兵が可能だったから。

・全ての国は選挙権を16歳にするべき。若い頃から選挙というものに慣れさせるべきだよ。

・日本に3年ほど住んでるけど、30歳以下の人で政治に興味がある人を見たことがない。18歳なんて、自分に関するエッセイを1ページ書くこともできないのに、投票なんてできるはずない。

出典:Japan lowers voting age from 20 to 18.

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク