シェアする

「東京レインボープライド2015」開催、LGBTに対する理解を広める…海外の反応

2015年4月25日、東京都渋谷区の代々木公園イベント広場で「東京レインボープライド 2015〜パレード&フェスタ」が行われました。「東京レインボープライド」はLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)などのセクシュアル・マイノリティに対する理解を啓発するイベント。

〈東京レインボープライド〉は、LGBTをはじめとするセクシュアル・マイノリティ(性的少数者)が、差別や偏見にさらされることなく、より自分らしく、前向きに生きていくことができる社会の実現を目指しています。

http://tokyorainbowpride.com/about-us/

4月25日(土)、26日(日)と、東京レインボープライド主催では初めての2日間開催となった「東京レインボープライド2015~パレード&フェスタ」は、春らしい爽やかな陽気の下、無事に終えることができました。

25日が、12,000人。
26日は、パレード3,000人、沿道5,000人、会場35,000人。
2日間合計で55,000人と、過去最高の動員を記録しました。
また、ブースについても約90もの出展があり、過去最高となりました。

「東京レインボープライド2015~パレード&フェスタ」開催報告

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・オランダではこういうイベントはゲイ・プライドって言うんだよ。

・すごく楽しそうなイベントだね。

・参加してる人が全員笑顔なのがいいね。

・日本にもこういうイベントがあるなんて知らなかった!すごく嬉しい!

・日本は同性婚には保守的だから、こんなイベントをやってるなんて驚いたな。

・私もバイ・セクシャルだけど、ゲイ・プライド・パレードには参加したことないんだよね。行ってみたい!

・私もトランス・ジェンダーで、日本に住みたいと思ってるから、こういうレインボープライドみたいなのがあるのは嬉しい。

・LGBTを支持するYoutuberがたくさんいて嬉しい。

・僕はゲイなんだけど、アメリカのゲイ・パレードよりこっちの方が好き。

・こういう風に日本が変わっていくのは素晴らしいことだね。

・日本では同性婚は認められてるんだと思ってた。なんで合法化されないんだろう?

・最後にミカエラさんが言うように、日本は遅れていると思う。たぶん日本もオリンピックまでに何とかしようとしてるんだろうね。


・すごく楽しそう!

・なんで看板やプラカードに書かれてる言葉が全部英語なんだろう?

・日本では同性婚は認められてないのは知ってたけど、ゲイ・プライド・パレードをやってるのは知らなかった。これは素晴らしいことだよね。

・いつか日本でも同性婚が認められる日が来るといいね。愛し合う二人が結婚できないなんて悲しすぎる。

・私はキリスト教徒だけど、同性婚には賛成だよ。宗教の違いはあって当然だし、愛は全ての人に平等だし、何より同性愛者はみんなすごく良い人だから。

・このパレードがもっと大きくなるといいな。ゲイ・プライド・パレードは人類にとってすごく大切だよ。

・日本にも同性愛を批判する人はいるんだろうか。アメリカにはたくさんいるけど。

・全ての人間は平等でなければいけない。

・フランスでは同性婚が合法化されたから、日本もそうなってほしい。

 同性婚解禁法案の可決直後、反対派によって違憲審査請求がなされたが、5月17日にフランスの違憲審査機関、憲法会議は「合憲」の判断を下し、これを退ける。翌18日にオランド大統領が法案に署名、成立した。
国民の間では、反対・賛成の評価が二分している。特に、合法化後は、反対派の抗議が激しくなっており、2013年5月21日には、ノートルダム寺院で、フランスの作家が自殺した。同性婚合法化への抗議とみられる。

同性結婚 – Wikipedia

・アメリカで同性婚に反対する人は宗教を理由に反対してるんだけど、日本で同性婚に反対する人は何を根拠に反対するんだろう?神道と同性婚は関係あるのかな?

・僕はゲイ・パレードが好きだから、日本のゲイ・パレードにも参加してみたいな。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク