シェアする

海外「なんかイマイチ」東京オリンピックのエンブレムがついに決定!…海外の反応

2020年東京オリンピック・パラリンピックの新しいエンブレムは、最終候補の4作品の中から、市松模様と藍色が特徴の作品Aに決まったことが組織委員会から発表されました。デザインしたのは東京都在住のアーティスト、野老(ところ)朝雄さん。

エンブレムの最終選考は25日午前11時から東京・港区の組織委員会のオフィスで行われ、有識者会議のエンブレム委員会が最終候補4作品について、事前に寄せられた4万件余りの意見を参考にして議論しました。そして欠席した1人を含む21人の委員による投票の結果、市松模様のチェックのデザインが日本の伝統色、藍色であしらわれた作品Aが選ばれ、直後に行われた組織委員会の理事会で満場一致で承認されました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160425/k10010497591000.html

オリンピック経済幻想論

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・前のエンブレムよりはいいと思う。ロンドン五輪のときよりはるかにいい。

・なんかワクワクしない感じのロゴだね。

・僕もこれに投票したけど、そもそも四つの候補が全部ダメだった。

・招致活動のときのエンブレムが一番良かった。

・やっぱりこれの方がいいんじゃないの?

Credits: garo ® (Gavin Rampling)https://secure.flickr.com/photos/mogaro/

AKIRA

・上の方は左右対称になってるけど、下の方は左右対称になってない。

・左側のオリンピックの方のエンブレムは左右対称じゃないよね?

・回転対称になってるよ。

・これが野老朝雄さんのオフィシャルサイトだな。幾何学デザインが得意みたい。

http://tokolo.com

・誰でもいいから、この人のサイトを新しく作ってやれよ。

なるほどデザイン

・パラリンピックの方は壊れた指輪みたいだな。

・パラリンピックの方が赤ちゃんのよだれかけに見える…

・パラリンピックの方のエンブレムはオリンピックの方の不完全版みたいだけど、同じエンブレムじゃダメなのかな?

・個人的にはパラリンピックの方が好きだな。左右対称で美しい。

・このエンブレムを旗や名刺やバッジに印刷しないといけないんだけど、こんな複雑で大丈夫なのか。

・これが「日本らしさ」を表現してるのか。たしかに日本の硬直した感じと無感覚なところを表現できてるね。

・お葬式みたい。

・パクリになってないかどうかビクビクしながらデザインしなければいけないなんて、悲しいね。

・そもそも僕はオリンピックを開催する意義自体に疑問を持ってるんだけど、特にこの東京オリンピックに関しては本当に疑問。そしてこのエンブレム問題に関しては不満しかない。

出典:GizmodoReddit

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク