シェアする

マリオが穴に落ちた後の世界を描いたショート・フィルムが話題に…海外の反応

マリオが穴に落ちた後、どこに行ってしまうのか、という疑問をそのまま実写化したショート・フィルムが世界中で話題になっています。製作したのはインターネット上で動画を発表しているNukazookaというアーティスト・グループ。Andrew McMurry氏、Seth McMurry氏、Matthew McMurry氏という兄弟と従兄弟で動画を製作しているようです。この動画はパナソニックのGH4というカメラで撮影したそうです。言葉を使わず、誰でも楽しめる内容になっています。


予備:Facebbok

一人でもできる映画の撮り方

スポンサーリンク

以下、コメント欄のまとめ。

・怖いけど面白い動画だね。

・こういうのをずっと見たかったんだよ。

・テレビドラマ化してほしい。

・『ストレンジャー・シングス 未知の世界』みたいだな。

・この設定でそのままゲーム化してほしいな。

・「Nintendo Switch」で発売される新しいマリオはこんな感じにしてほしい。

・犠牲にされた数々のヨッシーはいないのか。

・『スーパーマリオブラザーズ3』にはヨッシーは登場しないからね。

・面白いけど、なんで最初に落ちたときに死ななかったんだ?

・死んでるマリオがクッションになって助かったんじゃないの?

・ルイージがロブ・ゾンビっぽい。

ロブ・ゾンビ

・この動画が任天堂に消されなければいいが。

・『コール オブ デューティ』かよ。

コール オブ デューティ

・森に生えてるキノコには触っちゃダメってことだね。

・めちゃくちゃ良く出来てるね。有名な映画監督が人気俳優を使って作ったみたい。

・ヒゲが安っぽいのがダメだね。

・でもなんでルイージはゾンビになったんだろう。

・映画化決定だな。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク