シェアする

スペインのバルセロナでカタルーニャ州独立反対派によるデモ、30万人が参加…海外の反応

スペイン北東部、カタルーニャ自治州の州都であるバルセロナで2017年10月29日、カタルーニャの独立に反対する人達のデモが行われました。地元警察によると30万人がデモに参加したとのことです。

カタルーニャ州議会は27日、独立に関する動議を可決し、スペインからの独立を宣言。その後、上院からカタルーニャ州の直接統治権を承認された中央政府のラホイ首相は、同州政府の閣僚を解任し、議会を解散、さらに12月21日に州議会選挙を実施すると発表した。

https://jp.reuters.com/article/spain-politics-catalonia-idJPKBN1CY0WM

10月1日にはカタルーニャの独立を決める住民投票が行われ、スペイン政府と住民が激しく衝突。

独立国家のつくりかた

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・デモの参加者はカタルーニャの住民か、スペインの他の地域の住民か、どっちなんだろう?

・たぶんデモに参加してる人達は元々カタルーニャ州に住んでた人達じゃないんだろう。スペインとつながりがあるから独立したら困る人達。

・違法な住民投票だけで平和的に独立できるわけないだろ。

・そんなに反対派っているの?9割が独立に賛成してるんじゃないの?

・投票した住民のうち9割が賛成だったけど、投票率は4割だったからな。独立派だけが投票に積極的だったんじゃないかな。

・投票は警察に止められてたからな。反対派はわざわざ警察官に蹴られてまで投票しに行かないだろ。

2017年10月1日、プッチダモン州首相は数百万人が投票し、独立国家となる権利を得たと宣言。2日未明、州政府は暫定投票結果を発表し、それによれば有権者530万人のうち半分以下の226万人が投票、そのうち約9割にあたる202万人が賛成票を投じ、反対は8%、白票2%、無効票1%弱だった。

2017年カタルーニャ独立住民投票 – Wikipedia

・民主主義なんだから、独立は住民投票で決められるべきだろ?

・投票で国を分裂させることになるよ。国の領土を勝手に投票で決めさせるわけにはいかない。

・でもスコットランドもイギリスからの独立を決める住民投票を実施しただろ。

・スコットランドは国だけど、カタルーニャは地域。

迷走するイギリス

・もう一度、ちゃんと投票を行うべきだよ。そうすれば本当の数がわかる。

・独立を決める投票は交渉の手段として使われるからな。カナダのケベックが良い例だ。

・独立賛成のデモの方が独立反対のデモより大きかったな。

・変化を求めるデモの方が現状維持派より大きいのは当たり前だろ。

・そもそもなんでカタルーニャ州は独立したがってるの?税金の問題?それとも文化的な問題?

・文化的な問題だろうな。使ってる言語が違うんだよ。

・カタルーニャの住民は自分達はスペインの他の地域とは違う文化を持ってると思ってるからな。

・独立はロマンがあるから。

・プーチンがEUを分裂させようとしてるんじゃないの?

出典:Reddit

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク