シェアする

自民党が総選挙で圧勝、憲法改正の発議に必要な議席数獲得…海外の反応

第48回衆議院選挙の投開票が2017年10月22日に行われ、自民党は単独で280を超える議席数を獲得して圧勝しました。また、連立を組む公明党と合わせると、憲法改正の国会発議に必要な3分の2の議席数、310議席数を上回ることになりました。これで第4次安倍内閣が発足することになります。

立憲民主党は公示前と比べて3倍を超える議席数の54議席を獲得し、野党第1党になりました。小池百合子都知事が率いる希望の党は公示前より少ない議席数になり、小池氏も敗北を認めました。

日本の決意

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・ついに戦争が始まるのか。

・北朝鮮のせいで日本は憲法を変えざるを得なくなってしまった。中国は早く北朝鮮を止めるべきだったな。

・この選挙結果で日本は軍拡に向かうっていうけど、高齢化していく日本で誰が軍隊になるんだ?

・軍事力に高齢化は関係ないよ。近代の戦争は機械化されてるから、大事なのは兵隊の数じゃなく、戦車や戦闘機、戦艦の数だよ。

・安倍晋三は日本のドナルド・トランプになるのかな。

トランプ・リスク

・今の北朝鮮情勢を見るかぎりでは、日本が軍拡するのは当たり前だろ。

・北朝鮮が核ミサイルを撃てるようになれば、まず狙うのは東京だろうね。日本は早く防衛システムを整備するべきなんだよ。日本が憲法改正することになっても、日本を責めるべきじゃない。責めるべきは中国。中国が北朝鮮を好き放題させたのが悪い。

メディアに操作される憲法改正国民投票

・アメリカは日本の憲法改正を望んでるよ。大事なのは過去じゃなく、現在と未来だ。

・勘違いしてる奴が多いみたいだけど、べつに安倍首相は軍拡するって言ってるわけじゃない。憲法に自衛隊を明記するって言ってるだけ。

・安倍首相が続投することになったけど、日本人は安倍さんのことを好きでも嫌いでもないんだよね。ただ他に候補がいないだけ。

・日本人が羨ましいよ。ヨーロッパはクソみたいな指導者しかいない。

・野党がスキャンダルでボロボロのときに解散総選挙に踏み切ったからな。今回は自民党の作戦勝ち。

・自民党が勝つのは当然だろう。問題は北朝鮮に対応できるかどうか。右翼も左翼も関係ないよ。

・今年の6月、森友学園と加計学園の二つの問題が出てきたときは安倍首相の支持率は30%くらいまで下がった。しかし北朝鮮のミサイル問題でまた50%近くまで回復したんだ。国民は安倍首相の北朝鮮対策を評価したんだよ。

暴走する北朝鮮 緊迫する日米安保と司法の陥穽

・北朝鮮が日本を攻撃するとは思えない。なぜそんなに北朝鮮が怖いんだろう。

・投票率がこんなに低かったんなら「支持を得た」とは言えないんじゃないの?

・北朝鮮が祝福の「花火」を上げたらどうしよう。

・戦争が起きるのも時間の問題だからな。でも起きるならもっとまともな人間がアメリカの大統領であってほしかったが。

出典:RedditThe Guardian

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク