シェアする

東宝が新作ゴジラの製作を発表、2016年に公開…海外の反応

2014年公開のハリウッド版が大ヒットした『ゴジラ』の生みの親、東宝が新作ゴジラの製作を発表したようです。

 東宝は怪獣映画「ゴジラ」の新作の製作を発表した。2016年に公開する。04年公開の「ゴジラ FINAL WARS」以来12年ぶりの“国産ゴジラ”となる。

新作は東宝が単独で製作する。現在、スタッフと出演者の人選を進めており、来年夏にも撮影を始める。「中身も検討中。ゴジラを着ぐるみにするかCGにするかも未定」(東宝)という。

製作に先立ち、東宝はゴジラのキャラクターを世界に広める。第1弾として東京・歌舞伎町に来年4月開業する新宿東宝ビルの8階テラスに“実物大”のゴジラの頭部を設置する。地上からの高さは52メートルで1954年の第1作「ゴジラ」とほぼ同じ。新しい新宿のランドマークにする。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06H7C_X01C14A2CR8000/

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

THE “JAPANESE GODZILLA” WILL RISE AGAIN! Toho to Produce a New “Godzilla” in 2015

・これはいいニュース。ゴジラファンにとっては最高の時代だな。

・どんな風になるか楽しみだな。

・ゴジラをCGにするのはやめてほしいわ。東宝のCGは酷いからなあ。

・これ最高なんだけど。

・そんなに酷くないな。

・それゴジラ映画じゃないだろ。

・ゴジラに超サイヤ人が出てきてるじゃねえか。

・東宝は2014年版のゴジラを高く評価してるって聞いたけど、2016年に新ゴジラを作るってことは、1998年版が気に入らなかったからゴジラ2000を作ったのと同じ流れなんだろうか。

・2004年の『ゴジラ FINAL WARS』のあと、10年ほど休むって言ってたから、まさにちょうどのタイミングなんじゃない?

・これは嬉しすぎる。リアルに叫んでしまった。

・日本のゴジラとアメリカのゴジラの対決が見られるのか?

・たしかレジェンダリー・ピクチャーズがゴジラとパシフィック・リム、キング・コング、ジュラシック・パークの権利を持ってるんだよな。全部をコラボさせた作品を作ってほしい。

・もうこれ以上ゴジラのリメイクはしないほうがいいと思うけどな。

・もう一回特撮のゴジラを見たい。

・キング・ギドラも登場させてほしいな。

・あのゴジラのテーマをもう一度聞きたい。

・2時間中に15分しかゴジラが出てこないようなのはもういらない。

・本当のゴジラ映画ってやつを見せてくれ。

・ゴジラ映画はもういらんだろ。

ゴジラ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク