シェアする

安倍首相とオバマ大統領が真珠湾で慰霊、日米の和解を強調…海外の反応

安倍晋三首相とアメリカのオバマ大統領は日本時間の2016年12月28日(現地時間の12月27日)にハワイの真珠湾にあるアリゾナ記念館で献花し、犠牲者を慰霊しました。

安倍首相は日本時間の28日午前4時前から「真珠湾ビジターセンター」を視察、午前5時前にアメリカ太平洋軍の基地でオバマ大統領と日米首脳会談を行い、その後、オバマ大統領とともに真珠湾にあるアリゾナ記念館を訪れ、献花し黙とうをささげました。そして両首脳は真珠湾を一望できる埠頭で所感を表明。

安倍首相の演説全文

なぜ真珠湾攻撃という道を歩んだのか

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・謝罪なんて必要ないんだよ。戦争なんだから。70年以上も前のことに謝罪を求めるなんて無駄なことをするよりも、戦争をなくすことに力を注ぐ方がいい。

・真珠湾の記念館に行けばわかるけど、日本人の元軍人の人達がたくさん訪問してるんだ。その人達の顔を見ると、みんな後悔しているってことがわかる。安倍首相とオバマ大統領が和解に向けて協力するってことは本当に素晴らしいことだよ。

・僕は中国系でハワイ系のアメリカ人だけど、僕の祖父と叔父さんは日本軍による真珠湾攻撃で亡くなったんだ。日本は謝罪するべきだよ。

・ちょうどこの記念館が見えるところにあるオフィスで働いているんだけど、毎日、日本とアメリカ両国の退役軍人がここを訪れるのを見てきた。戦争で傷ついたのは日本もアメリカも同じなんだ。一度でいいからこの記念館を訪れるべきだよ。

・戦争が終わってから、日本とアメリカは最良の友好国になった。こうして和解できることは素晴らしいことだ。

・こういうことはドナルド・トランプには絶対にできないだろうな。

ドナルド・トランプ

・日本の若者もアメリカの若者も、戦争について十分に学ぼうとしない。和解し、許し合うことは大事だけど、忘れてはいけないんだ。歴史に学ばない国民は滅びる。

・日本軍はアメリカの軍事施設を攻撃して2300人の命を奪った。アメリカは日本の民間人20万人の命を奪った。

アメリカとヒロシマ

・私の父は日本軍による真珠湾攻撃の被害者だ。父は医療施設で働いているところを攻撃されたんだ。無防備な人間を攻撃した日本軍は酷いと思う。

・なぜ日本は謝罪しないんだろう?

・日本による真珠湾攻撃を許すわけにはいかない。真珠湾攻撃の前は日本とアメリカは戦争状態になかったんだ。道を歩いていたら急に殴られて「喧嘩しようぜ」って言われるようなもんだ。

・僕は日本に何度か行ったことあるけど、あんなに歓迎を受けて、安全に滞在できる国は他にはないよ。素晴らしい国だよ。

・日本の不意打ちで戦争が始まり、アメリカの原爆で戦争が終わった。悪いのは不意打ちだろ。

・オバマは自分の評価を上げたいがために真珠湾の記念館を見世物にするのか。

・戦争を過去のものにできるのは安倍首相でもオバマ大統領でもない。実際に戦っていた人達だよ。

出典:Yahoo

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする