シェアする

海外「さすが日本だ!」映画のポスターをオリジナル版と日本版で比べてみた…海外の反応

様々な昔の映画ポスターをオリジナル版と日本版で比べてみた画像が海外で話題になっています。ところどころ間違ってるものもありますが。

ハロウィンII

Japanese title: Halloween II

狼男アメリカン

Japanese Title: Ôkami Otoko Amerikan (Wolf Man American)

ランボー

Japanese title: Rambo

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド

Japanese title: Erumu gai no akumu 5 (Nightmare of Elm Offer 5)

ボギー!俺も男だ

Japanese title: Bogî! Ore mo otokoda (Bogi! Is My Man)

夕陽のガンマン

Japanese title: Koya no yojimbo (Wasteland Bodyguard)

フレンジー

Japanese title: Furenjî

猿の惑星・征服

Japanese title: Planet of the Monkeys: Conquest

死霊のはらわたIII/キャプテン・スーパーマーケット

Japanese title: Shiryô no Harawat (entrails of the dead)

ホット・ファズ

Japanese title: Hot Fuzz

バットマン

Japanese title: BatmanFor more on film History check out my YouTube Channel: www.youtube.com/c/onehundredyearsofcinema

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・日本の映画ポスターって好きなんだよね。

・『キャプテン・スーパーマーケット』の原題は『Evil Dead II』じゃなくて『Army of Darkness』だぞ。

・『ハロウィンII』のポスターが怖すぎる。

『ハロウィンII』(Halloween II)は、1981年のアメリカ映画である。日本公開時のタイトルは『ブギーマン』であったが、ビデオ発売時に改題された。

ハロウィンII – Wikipedia

・こういうポスターってどこかで買えないのかな。『ホット・ファズ』のやつがほしい。

・この『ホット・ファズ』のポスターは公式のポスターじゃないだろ。

ホット・ファズ

・日本の昔の映画ポスターは良かったんだよ。最近のは無理やり必要のないウリ文句をねじ込んでダメにする。

・なんで『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』がないんだよ。

View post on imgur.com

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲

・どれもだいたい日本版ポスターの方が好きだわ。『エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド』以外は。

・俺はほとんど全部、オリジナルの方が好き。

・この『エルム街の悪夢5』のポスターを見た子供が勘違いしちゃったらどうするんだよ。

・『夕陽のガンマン』がいいね。この日本版ポスターを部屋に貼りたい。

・『A Fistful of Dollars』は『荒野の用心棒』で、『夕陽のガンマン』はその続編だぞ。

・しかもその『荒野の用心棒』は黒澤明監督の『用心棒』のリメイクなんだよな。

・ブルース・ウィリスの『ラストマン・スタンディング』も『用心棒』がベースになってる。

ラストマン・スタンディング

・『狼男アメリカン』ってアニメ作品だったのか。

・『狼男アメリカン』のやつが最高だな。

・オリジナルのはちょっとシリアス過ぎるし、日本版のはふざけ過ぎてる。

・ブルース・キャンベルが出演してる『キャプテン・スーパーマーケット』のポスターにキャンベル・スープの缶を描いてるのがいいね。

・ゲームソフトのパッケージは日本の方が良くて、映画のポスターはアメリカの方が良いんだな。

・やっぱり日本ってスゲエわ。

出典:RedditReddit

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク