シェアする

日本で最も金を使っているオタクはアイドルオタク…海外の反応

マーケティング調査会社の矢野経済研究所が2016年1月15日に発表した「オタク」市場に関する調査結果が話題になっています。

「オタク」市場に関する調査結果 2015

この調査結果によると、最もお金を使っているオタクは「アイドルオタク」で、一人当たりの年間平均消費金額は74225円、2014年度のアイドル市場は全体で1186億円となり、前年度から37.4%の増加。

また、自らを「オタク」であると認識する人は21.1%、そのうち既婚者は37.9%でした。

それぞれのオタク分野の「一人当たりの年間平均消費金額」は以下の順。

アイドル 74,225円
鉄道模型 49,721円
コスプレ衣装 47,530円
トイガン・サバイバルゲーム 30,230円
プロレス 28,303円
同人誌 27,436円
フィギュア 25,299円
プラモデル 25,075円
アニメ 25,040円
漫画 22,427円

出典:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1601/15/news133.html

オタクのことが面白いほどわかる本

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・鉄道オタクよりもアイドルオタクの方が上ってのは驚いたな。

・どうやったらアイドルにそれだけの額を使えるんだ?CDやブルーレイを買うだけだろ?あとは握手会やコンサートに行ったって、74225円にはほど遠い。やっぱり投票券のためにCDを大量に買ってるのか。

・ファンクラブの会員費や雑誌も買わなくちゃいけない。

・知り合いは好きなアイドルのために1ヶ月に4回も大阪から東京まで行くよ。

アイドル国富論

・全然、大した額じゃないな。僕が最近買ったロボット掃除機もこれくらいの値段だったぞ。

・僕の友達は時計を集めてるけど、一つの時計だけでもこれよりはるかに高い。

・この場合は平均値よりも中央値を出す方が有効だと思う。たとえば、3人のオタクがメイド喫茶に行って、それぞれ5円、80円、90円を使ったとする。すると、平均値は58円で最高額とかなりの差があるけど、中央値は80円。

・アニメオタクが年に25000円しか使わないって本当かな?アメリカではHuluで広告無しのプレミアムアカウントに登録すると1年に144ドル、クランチロールが1年に84ドルだよ。

・「オタク」ってつまり「趣味」のことなの?

・趣味の領域を超えて没頭してる人がオタクと呼ばれる。たとえば、映画をただ観るだけではオタクじゃないけど、DVDを3000枚くらい持ってて、監督や作品について急に語り出したら、それは映画オタクだ。

・年に7万円って、趣味に使う金額としては少ないと思うが。

・オタクって意外に金を使わないんだな。

・サンプルが少すぎる。

・バイクオタクは?僕はかなりの額を毎年、バイクに使ってるんだけど。

・一番ヤバイのはカメラオタクだろ。僕の弟は高級カメラをいくつも持ってて、日本中を旅して写真を撮ってるんだけど、1年に150万円くらい使ってるよ。

出典:The most consumptive Otaku is Idol Otaku in Japan.

シェアする

フォローする

スポンサーリンク