シェアする

外国人女性が九州の名産品、7品を紹介…海外の反応

福岡在住のカナダ人Youtuber、ミカエラさんが、伊勢丹新宿店で開催される九州展(2016年1月20日~24日)にて販売の7品の名産品を紹介する動画です。

大分県
ブリのりゅうきゅう(864円)

福岡県
イカの明太詰め(540円)

熊本県
鮎の塩焼き(651円)

鹿児島県
クロマグロ(960円)

佐賀県
佐賀牛入りビーフシチュー(1080円)

宮崎県
黒豚の炭火焼き(681円)

長崎県
水餃子(756円)

福岡

スポンサーリンク

以下、コメント欄のまとめ。

・鮎の塩焼きが651円で食べられるのは魅力的だな。

・また日本に戻りたくなってきた!

・どれも美味しそう!でも私は生のお肉を食べるのは心配なんだよね。日本人のシェフが調理するのは安全なのかな?

・日本の生肉料理はどれも安全基準が厳しいから大丈夫だよ。

・本当に美味しそうだね。日本食が恋しいよ。このイベントもすごく楽しそう。

・博多ラーメンは?

博多とんこつラーメン

・九州に行きたくなってきた。

・ヤバイ…ヨダレが出てきた…

・ミカエラさんって『スター・ウォーズ』のレイア姫(キャリー・フィッシャー)に似てるね。

・日本の食べ物は一度も食べたことないけど、めちゃくちゃ美味しそうだね。

・こんなに美味しそうな料理を作れるシェフは誰なんだろう?

・ビーフシチューが一番食べてみたいな。その次は黒豚の炭火焼きかな。どんな味がするんだろう。クロマグロと鮎も美味しそう。

黒豚

・今年の夏に北海道に行こうと思ってたけど、九州に行くのもいいな。

・腹減ってきた…

・福岡には行ったことあるけど、この動画に出てきたものはどれも食べてない…なんで僕は毎日、カツ丼ばかり食べてたんだろうか。

・私が日本に行きたい一番の理由はやっぱり食べ物なんだよね。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク