シェアする

海外「一番好きな日本人俳優だ」渡辺謙さんが胃ガンの手術…海外の反応

世界で最も人気のある日本人俳優、渡辺謙さんが早期の胃ガンを患い、内視鏡手術を受けていたことがわかりました。現在は手術も終わり、療養中とのことです。

妻で女優、南果歩(52)が勧めた人間ドックで判明し、現在は病院で療養中。3月1日から再主演する予定だった米ブロードウェーミュージカル「王様と私」は延期する。渡辺は「この段階での発見は奇跡、点検は大事ですわ」としみじみ。妻と人間ドックの病院を紹介した長女で女優、杏(29)に感謝した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160210-00000044-sanspo-ent

渡辺謙

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・『ゴジラ』の芹沢猪四郎博士や『インセプション』のサイトーを演じてた人だろ?何事もなければいいが。

・『バットマン・ビギンズ』のラーズ・アル・グール役もやってた。

バットマン・ビギンズ

・ガンはゴジラよりヤバイかも。

・無事に回復してほしいな。渡辺謙さんは僕が好きな日本人俳優の一人だ。『ラストサムライ』や『硫黄島からの手紙』でもいい演技をしてた。

・他にどんな日本人俳優が好きなの?

・三船敏郎とか?

・僕は真田広之が好き。

・菊地凛子、ケイリー=ヒロユキ・タガワ、森尚子、マコ岩松、福島リラとか。

・日本語を喋ってるときの渡辺謙さんが好き。声が良くて、かっこいい。

・2016年はすでにたくさんの有名人が亡くなってるからね。

・渡辺謙さんはまだ56歳だから大丈夫だよ。

・ガンに年齢は関係ないんだよな。

・今年、ガンで亡くなってる人はみんな69歳だったんだよ。

・胃ガンはけっこう致死率が高い。

・日本はアメリカよりも胃ガンで亡くなる人の割合が高いんだよね。

・今年の1月にはデビッド・ボウイとアラン・リックマンがともに69歳でガンで亡くなってる。

・渡辺謙さんは25年前に白血病にもなってるんだよね。

・日本はガンの罹患率は全体としては低いけど、胃ガンの罹患率はなぜか高い。黒澤明監督の『生きる』でもそれが物語のポイントになってた。

・食事の塩分が高いからじゃないかな。

生きる

・日本人の胃ガンの罹患率は韓国、モンゴルに次いで世界で3番目に高いんだよな。

・もうすでに手術を終えて療養中みたいだね。『王様と私』のミュージカルも延期になるけど、出演するみたいだ。

出典:Ken Watanabe is battling stomach cancer

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク