シェアする

外国人が飯田橋の神楽坂飯店でジャンボ餃子とジャンボラーメンにチャレンジしてみた結果…海外の反応

日本のマスメディアでも何度となく取り上げられている飯田橋にある「大食いの聖地」神楽坂飯店。通常の餃子の100倍の大きさのジャンボ餃子と、ジャンボラーメン三杯に外国人が挑戦してみた動画です。9600円のジャンボ餃子と11890円のジャンボラーメンを1時間以内に完食すると無料になるそうです。

神楽坂飯店
03-3260-1402
東京都新宿区神楽坂1-14

スポンサーリンク

以下、コメント欄のまとめ。

・これはヤバ過ぎる。半分食べるだけでもキツそう。

・この人はナイフとフォークを使ったことないの?

・この店はエアコンは効いてないの?

・アメリカなら普通のサイズだけどな。

・アメリカ人ならこのラーメンを3杯と餃子を2個食べて、さらにデザートにチーズケーキも食べられるよ。

・餃子が一つ80ドルってマジかよ。

・餃子デカすぎだろ…一回食べたらしばらく餃子は食べたくなくなるだろうね。

・俺なら半分も食えなさそう…

・こういう大食いチャレンジって見てて楽しい。

・このKaiって人知ってる!ハワイに住んでたときに一緒にスケートやってたよ。

・このチャレンジのあとに体調を悪くしてなければいいけど。

・日本の「もったいない」って考え方は素晴らしいね。

・巨大タコ焼きなら挑戦してみたいかな。

・東京のラーメンと餃子が恋しい。

・僕も旅行で日本を離れて、帰ってきたときに最初に食べるのがラーメンと餃子だよ。

・ジャンボ餃子はお腹が減ってるときに一気に食べればいけそう。ラーメンはわりと簡単に食べられるんじゃないかな?

・達成した人が一番多いのがジャンボチャーハン、その次がラーメンだった。ジャンボ餃子は油がキツイんだよ。

・この大食いシリーズをもっとやってほしい。

・酔っ払ってるときならできそうだけどな。

・大食いのテクニックを全然知らないんだな。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク