シェアする

日本の総人口が1億2706万人で1920年以来、初めての減少…海外の反応

総務省が2016年10月26日に発表した2015年の国勢調査の確定結果で、2015年10月1日現在の外国人も含む日本の総人口は1億2706万4745人で、1920年の調査開始以来、初めて減少しました。

前回、2010年の調査から96万2607人(0.8%)の減少。男性の数は6184万1738人、女性の数は6525万3007人。65際以上の高齢者の数は3346万5441人で、総人口に占める割合は26.6%と過去最高。外国人の人口も過去最多の175万2千人で総人口の1.4%、2010年から10万4千人増加。

15歳未満の人口は1588万7千人で12.6%、イタリアの13.7%、ドイツの12.9%よりも低く、高齢者の割合は26.6%でイタリアの22.4%、ドイツの21.2%よりも高い。

少子高齢化の闇を超えて

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・日本は外国人を嫌っているし、自国民を奴隷のように働かせてるからな。

・1920年の調査開始以来、初めての減少ってことは、第二次世界大戦でも人口が減らなかったのか。

・戦争はベビーブームをもたらすからな。

・5年で100万人近く減るってヤバくね?早く対策を練らないと、そのうち日本人が完全にいなくなるよ。

・日本だけじゃないけどね。ドイツの人口減少の方がヤバイ。

日本人は働き過ぎなんだよ。それで時間がなくて結婚相手と出会えず、子供も産めない。

・人口が減ることは悪いことなの?

・日本はアメリカの9分の1ほどの土地しかないのに、アメリカの3分の1くらいの人口が住んでる。だから人口が減ったって、過疎地が増えるわけじゃない。むしろ家賃が適正になるからいいんじゃないかな。

・人口が減るってことは高齢者の割合が増えるってことだよ。

・土地の問題じゃなくて経済の問題なんだよ。

・だからといって発展途上国からの移民を増やすのは良くないよ。

・ヨーロッパではよく「高齢者を支えるために若い労働力が必要だ」って言われるけど、その前に若者の失業率をなんとかしろよって話なんだよな。

・アメリカは発展途上国からの移民を増やして上手くいったが。

・だからアメリカは治安が悪くなった。

・高齢化する社会を支えるために労働者を輸入するってことは、絶対に返済できない借金をするのと同じことなんだよね。

・僕は日本に移住したいんだけど、日本は外国人に日本国籍を取得させてくれないんだよな。

・条件を満たせば国籍を取得できるよ。ただではもらいないのは当たり前。

・大規模に移民を増やせば文化を守れなくなってしまう。

・人口過密社会が人口減少するのは自然なことなんじゃないの?

・日本はロボットを作るから大丈夫だろ。

出典:Reddit

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク