シェアする

海外「日本にはカプセルホテルというものがあるらしい」

日本に来た外国人観光客が驚くものの一つにカプセルホテルがあります。たしかに海外にカプセルホテルがあるという話はあまり聞きません。というか、治安が良くなければ成り立たない形態なのでしょうね。日本にカプセルホテルが初めてできたのは1979年。ニュージャパン観光が大阪府大阪市梅田に開業した「カプセルホテル・イン大阪」が最初のカプセルホテルだったようです。

海外「日本にはカプセルホテルというものがあるらしい」

日本でいちばん心温まるホテルであった奇跡の物語

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・余計なものがなくていいね。

・これの防音性があるやつを大学の図書館に作ってほしい。講義の合間に休める。

・大阪に旅行に行った時に友達とカプセルホテルに泊まったわ。良かった点は寝心地が良くて、目覚まし時計もテレビもついてること。歯ブラシもあって、なんと歯磨き粉もついてる。悪かった点は防音性が無いこと。泊まってるのはほとんど日本人のサラリーマンだから、みんな朝早くに起きる。5時くらいに目覚まし時計が鳴りだす。いびきもうるさい。

・俺は身長193センチあるから無理だわ。

・動画もあるぞ。

・『フィフス・エレメント』みたい。

フィフス・エレメント

・カプセルホテルに泊まった友達が言うには、終電を逃したサラリーマンがたくさんいて、咳をしたり、屁をこいたりする音が全部聞こえてくるらしい。

・トイレはないのか?

・共同のトイレが廊下にあるよ。

・なんでアメリカにはこういうホテルがないんだろう?

・消防法的な問題じゃないか?

グランド・ブダペスト・ホテル

・一晩いくらくらいで泊まれるの?

・Wikipediaによると25ドルから30ドルくらい。

・これは絶対無理だわ。

・日本に大地震が起きなければ泊まりたい。

・ノルウェーの刑務所の方がマシだわ。

・ルームサービスはあるのか?

・寝心地悪そうだな。

・ロンドンのカプセルホテルに泊まったことあるけど、けっこういいよ。

出典:Japanese Capsule Hotels

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク