シェアする

海外「日本の迷信とカナダの迷信を比べてみた結果」

日本在住のカナダ人Youtuber、シャーラさんが日本の迷信とカナダの迷信を紹介する動画です。日本からは「夜に爪を切ってはいけない」「夜に口笛を吹いてはいけない」「しゃっくりを100回すると死ぬ」「食べてすぐ寝ると牛になる」など、カナダからは「ハシゴの下をくぐると縁起が悪い」「黒い猫が横切ると不吉」「家の中で傘を広げるな」など。

迷信

スポンサーリンク

以下、コメント欄のまとめ。

・しゃっくりの迷信はイギリスにもあるよ。扇風機の迷信は韓国が起源だって聞いたことある。

・カナダの迷信は全部イギリスにもあるわ。

・僕の母がいつも言うのは、月食や日食があるときは妊婦はお腹を赤いリボンで隠さないといけない。そうしないと赤ちゃんが奇形児になるらしい。メキシコの迷信。

・メキシコでは、悪い子には夜中にCocoっていうお化けがやってくるっていう迷信があるよ。

・雷とおへその迷信は『苺ましまろ』ってアニメで言ってたな。鏡を割ると7年不幸になるってのはドイツにもある。

・ブラジルの迷信ではご飯を食べた後にすぐ寝ると死ぬ。

・布団から足を出して寝ると女が来て足を食べちゃうって迷信がある。

・1セント硬貨が裏返ってると縁起が悪いって迷信もある。

・私はタイ人なんだけど、父親は夜に口笛を吹くと幽霊が寄ってくるって言うよ。私はアメリカで育ったんだけど、私の大学には近くに墓地があって、そこで夜に口笛を吹くと幽霊が口笛で返事するっていう伝説がある。

・ポーランドでは家を出てから忘れ物か何かでまた家に戻るのは縁起が悪いとされている。あとイギリスではテーブルに靴を置いてはいけない。

・アメリカでは地面にあるヒビ割れや溝を踏んではいけない。

・メキシコでは誰かの足をホウキやモップで掃くと、その人は一生結婚出来ないっていう迷信がある。

・髪の毛を午後6時以降に洗うと、若くして未亡人になる。インドネシアの迷信。

・次は日本の都市伝説を紹介してほしい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク