シェアする

「I AM KENJI」…イスラム国に拘束されている後藤健二さんの無事を祈る運動が世界に広がる…海外の反応

ジャーナリストの後藤健二さんがイスラム国に拘束されている件で、SNS上で「I AM KENJI」というメッセージを掲載し、支援する姿勢を示す動きが広まっています。

 「I AM KENJI」。

ジャーナリストの後藤健二さん(47)の解放を願い、こんなメッセージを掲げた自身の写真をフェイスブックやツイッターに投稿する動きが広がっている。「無事でいて」。国内外の人たちが祈りを込めている。

呼びかけたのは、米ニューヨーク在住で後藤さんと10年来の親交がある映像制作会社代表の西前拓さん(52)。20日、フェイスブック上に専用ページを開設し、投稿を訴えた。12人が犠牲になったフランスの政治週刊紙「シャルリー・エブド」の襲撃事件で、「私はシャルリー」のメッセージボードなどを掲げ、テロへの抗議や市民の連帯を訴える動きが広がったことから思いついた。

http://www.yomiuri.co.jp/it/20150126-OYT1T50070.html

スポンサーリンク

翻訳元:FacebookThe Japan Times

・後藤健二さんが無事に戻ることを祈っています。

・KENJIって誰?それをまず説明してほしい。

・私も「KENJI」です。韓国からも無事を祈っています。

・スウェーデンからも、「I AM KENJI」を表明します。

・僕は日本人が好きなんだ。世界は一つ。ともに祈ろう。

・フランスも同じような状況を経験してきた。僕達も一緒だよ。

・「私はシャルリー」の運動は暴力による言論統制に屈しない、言論の自由を主張する、という意味があった。この「I AM KENJI」運動も素晴らしいとは思うけど、その意図が理解できない。後藤健二のように、戦闘地域に足を踏み入れて報道するべきだ、っていうメッセージなの?それともイスラム国の兵士の心に訴えかけようとしてるの?

・いや、お前はKENJIじゃないだろ。これに参加してる人は何の考えもなく、反射的に同じメッセージを掲げているだけだ。

・日本よ、憲法9条を廃止しろ。文明社会には日本が必要なんだ。


1月25日、過激派集団「イスラム国」に誘拐されている後藤健二さんの解放を求めて、首相官邸前でデモが行われた。「I am Kenji」「FREE GOTOH」といったプラカードを持ってシュプレヒコールをあげる姿が見られた。

http://www.huffingtonpost.jp/2015/01/25/save-kenji_n_6543202.html

翻訳元:Rally for hostage

・抗議するならイスラム教徒にしろよ。

・「私はシャルリー」をそのまんまパクったんだな。オリジナリティがない。

・なんで首相官邸前でデモなんかやってるの?安倍首相がイスラム国を作ったわけでもないし、安倍首相が後藤健二さんをイスラム国に送ったわけでもないのに。

・結束を見せたいんだろ。

・後藤健二さんを助けることがテロリストと交渉するっていう意味なら、申し訳ないけど、止めた方がいい。

・日本人は自国の国民が殺害されて怒ってるんだろうけど、「I AM KENJI」ってのは日本の英語教育が失敗してるのを如実に表してるね。「私はシャルリー」を真似してるつもりなんだろうね。でも意味は全然違うよ。「私はシャルリー」は言論の自由、表現の自由を表明するものだった。でも後藤さんは自分で危険地帯に行って、しかも何があっても自己責任だと自分で言っていた。友達を助けに行ったのかも知れないけど、結果的に二人も人質にとられることになった。

・日本人はあのとき、「私はシャルリー」に全然参加してなかったはず。今頃になって世界に呼びかけても遅いよ。日本人はもっと国際社会に参加するべき。

・首相官邸前でデモをする意味がわからん。

・こんな運動よりTwitterで流行ってるコラ画像の方が共感できるわ。人質の二人は勝手に日本に行ってたんだろ?他の国に行って、犯罪をおかして処刑される人なんて他にもいるはずだけど。

・日本人の知り合いに意見を聞いたけど、ほとんどは自己責任だって言ってたね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク