シェアする

海外のファンが作った宮崎駿監督トリビュート映像が凄すぎる…海外の反応

海外のアニメーター、donoが作った宮崎駿監督のトリビュート動画です。『千と千尋の神隠し』『となりのトトロ』『紅の豚』など、宮崎駿監督作品に登場するキャラクター、印象的なシーンと独自に作った3Dの背景を上手く組み合わせています。

映画監督 宮崎 駿の仕事

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・素敵すぎる…

・宮崎駿に見せてあげたいね。

・仕事中なのにこれを見て泣いてしまった。

・大人になった今も、宮崎駿の映画を見ればいつでも子供の頃の気分に戻れる。

・やっぱり久石譲の音楽は最高だね。

・涙が止まらない。

・ディズニーランドのアトラクションに乗ってるみたいな感覚になる。

・宮崎駿は宮沢賢治の影響を受けてるから、宮崎駿が好きな人は宮沢賢治の作品を読んでみるといいよ。

・ちょっと『紅の豚』を見てくる。これで30回目くらいかな。

・よく出来てるけど、スタジオジブリのスタイルはあまり表現できてないかな。ジブリ作品の手描きの背景に勝るものはない。

・トリビュートなんて言うから、宮崎駿が亡くなったのかと思ってびっくりした。

・東京のスタジオジブリで宮崎駿さんに会ったことあるけど、すごくいい人だったよ。

・もう最初のイントロだけで泣いてしまった。

・最高すぎる。

・いろんな思い出がよみがえってきた。

・なんでアリエッティがいないんだ?

・『借りぐらしのアリエッティ』は宮崎駿の作品ではないと思う。

・上手く宮崎駿映画の雰囲気を切り取ってるね。

・こんなジブリは初めて見た。

・宮崎駿のファンって世界中にこんなにいるんだな。

出典:Vimeoio9

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク