シェアする

日本マクドナルドが販売中の『ハロウィンチョコポテト』がヤバ過ぎる…海外の反応

日本マクドナルドが2016年9月28日から期間限定で販売しているハロウィン特別メニューの『ハロウィンチョコポテト パンプキン&チョコソース』が話題になっています。

『ハロウィンチョコポテト パンプキン&チョコソース』は通常のマックフライポテトにパンプキン味のソースとチョコレートのソースがついているもので、価格は税込み330円。バリューセットに60円追加することで通常のマックフライポテトをハロウィンチョコポテトに変更することもできるようです。

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・食べてみたいね。

・気持ち悪すぎる。

・330円は高すぎるよ。ジャガイモの原価は安いし、それに小さいソースが一つついてるだけだろ。

・これは食べてみたいな。二年前くらいにバーガーキングが売ってた黒ハンバーガーも美味しかったからね。

海外「日本のバーガーキングが開発した黒ハンバーガーがスゴすぎる」

・こんな身体に悪そうなものは食べない方がいい。

・フライドポテトにチョコレートをかけるなんてありえない。

・こんなヤバイものを食べたら病気になるよ。

・吐きそう。

・日本に売ってるパンプキンプリン味のキットカットは美味しかったし、フライドポテトも大好物だから、これも食べてみようかな。

・アメリカではパンプキン味が流行ってるみたいだけど、日本でも流行ってるのかな?

・パンにチョコレートならわかるけど、これは無理。

・日本のマクドナルドは前にチョコレートソースをかけたフライドポテトを売ってたから、これも美味しいんじゃないかな。

・日本のマクドナルドには試食係とか品質管理係はいないの?

・ハロウィンにはまだ早すぎると思うけど。

・ユニークで面白いとは思う。

出典:KotakuFacebook

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク