シェアする

韓国のNGO、北朝鮮にドローンでUSBメモリやSDカードを届ける…海外の反応

韓国のNGO団体、No Chainが北朝鮮に向けて、USBメモリやSDカードをドローンを使って届けていることがわかりました。代表の鄭光日氏がノルウェーのオスロで開かれた「Freedom Forum」で2016年5月25日に明らかにしました。

No Chainの設立者であり、脱北者である鄭光日氏が語るには、北朝鮮の国民は情報と娯楽に飢えているということで、USBメモリやSDカードに欧米や韓国の映画、テレビ、音楽に加え、オフラインで閲覧できるWikipediaのページを入れているそうです。今までも風船を使って北朝鮮に情報を届けることは行われてきましたが、ドローンの方がより確実に、政府の人間から見つからずに届けることができるとのこと。

韓国の活動家が『ザ・インタビュー』のDVDを風船で北朝鮮に送りつける…海外の反応

これまでに1000個以上のUSBメモリやSDカードをドローンを使って北朝鮮に届けたそうです。鄭光日氏は、こうした情報を送ることで、北朝鮮の人々を解放することにつながると話しています。

北朝鮮

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・USBメモリを投下したところで、北朝鮮の人は見られないんじゃないの?

・北朝鮮の人達ってパソコン持ってるのか?

・ファイルのフォーマットはどうなってたんだ?

・今どき、アメリカにVHSテープを落とされても誰も見られないように、北朝鮮にUSBメモリやSDカードを落としたって意味ないだろ。

・パソコンも一緒に送ってやれよ。

・『江南スタイル』とか入れてたのかな?

・カナダ人として言わせてもらうが、隣の国から娯楽作品をもらったって、再生しようとしても灰色のスクリーンに「お住まいの国では再生できません」って出るだけだぞ。

・『スター・トレック』をドキュメンタリー風に編集して、「これが外の世界です」って言ってみたい。

スター・トレック

・政府に没収されたときのためにマルウェアとかトロイの木馬とか入れてるんだろうな。

・北朝鮮人「プロパガンダなんかもう要らないから、AVを入れてくれよ」

・ちゃんと両方入ってるんじゃないか?

・それよりまず食糧を送ってあげれば?

・北朝鮮のレーダーでは小さいドローンは探知できないのか。

・これを拾った人は政府の人間に処刑されちゃうんじゃないの?

出典:Reddit

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク