シェアする

慰安婦問題について日本と韓国が合意、日本政府が支援金10億円拠出…海外の反応

岸田文雄外務大臣は2015年12月28日に韓国のソウルで尹炳世(ユン・ビョンセ)外務大臣と会談し、従軍慰安婦問題の解決について合意しました。岸田外務大臣は安倍内閣総理大臣の謝罪を表明。元慰安婦を支援するための財団を韓国政府が設置し、日本政府の予算から約10億円を拠出。韓国側はソウルの日本大使館前の慰安婦像について、「適切に解決されるよう努力する」としました。

慰安婦問題

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・良かった。これでもうこれ以上この問題を聞くことはないだろうね。

・これでソウルの日本大使館前にある慰安婦像も撤去されることになるのか。

・まさかこうなるとは予想しなかった。右翼の安倍首相にとっては、ニクソンが中国に行ったときのようだ。

・韓国と仲良くするようにアメリカから言われてるんだろう。

・どうせまた蒸し返すだけだろ。

・なんかわからないけど、これで終わりじゃない気がする。

・実際に支援金が元慰安婦の手に渡ることはないだろうな。

・安倍首相が謝罪するのは見てみたいね。

・安倍首相の支持率は落ちてきてるから、来年には橋下徹が総理大臣になるだろう。

・釜山近代歴史館に行ったとき、慰安婦に関するビデオを見て泣いてしまった。ちゃんと支援金が払われるといいね。

・両国の内部でどういう政治的反応があるか気になるね。朴槿恵大統領は日本との妥協は許されないとしている新政治民主連合から非難されるだろう。彼らは日本に法的責任があるとしているからね。安倍晋三首相も自民党内の派閥から非難されたり、右翼団体から良く思われなかったりするだろうが、民主党や共産党は反対できないはず。彼らがやろうとしてたことよりも安倍首相の方が上回ったから。

・日本の左翼も歓迎はしてないと思う。彼らは日本が国際的に独立することを求めているから、外国に何かを与えることは嫌っている。

・これでは何も変わらないと思う。日本は今までに何度も正式な謝罪をしてきたけど、それでも変わらなかった。日本が過去に韓国政府に賠償金を払ったときも、韓国政府は元慰安婦にその金を渡さず、他のことに使ってしまった。

・今後、予想されることは、韓国の「市民団体」は世界中の日本大使館に慰安婦像を建て続ける、それを日本が韓国に「合意したはずだ」と言うと、韓国は「市民団体がやっていることは制御できない。それにそんな文句を言ってくるということは、真摯に謝罪してないということだ。合意は取り消し!金も返さない!」って感じかな。

・韓国の国民はこの合意をよく思ってないみたいだよ。朴槿恵大統領はこの件で金を受け取るべきではないって。

・たぶん裏でアメリカが慰安婦問題の解決を迫ってるんだと思うよ。中国に対抗する同盟をアジアで作りたいんだろう。

・10年もしたら、「謝罪が誠実ではなかった」とか言い出してるよ。そして永遠に続く。

・「次の世代までは」これで解決ってことかな。

出典:RedditReddit

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク