シェアする

声優の大塚周夫さんの訃報に海外のアニメファンからも悲しみの声…海外の反応

人気声優の大塚周夫さんが亡くなったというニュースを受けて、海外のアニメファンも悲しんでいるようです。

人気アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の「ねずみ男」の役などで知られる声優で、俳優としても活躍した大塚周夫さんが15日、虚血性心不全のため亡くなりました。
85歳でした。

大塚さんは東京都出身で、日本中学校、現在の日本学園中学校・高校を卒業したあと演劇を学び、その後、声優として活躍の場を広げました。
昭和43年から始まった人気アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」で、1代目のねずみ男の役を務め人気を集めました。
また、平成5年からNHKで放送が始まったアニメ「忍たま乱太郎」では、主役の乱太郎が学ぶ忍術学園の実技担当の教師、山田伝蔵の役など、数多くのテレビアニメや外国映画で幅広い役の声を演じました。
さらに大塚さんはNHKの大河ドラマ「武田信玄」や「春日局」に出演するなど、俳優としても活躍しました。
所属事務所によりますと、大塚さんは15日、虚血性心不全のため亡くなったということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150116/t10014750561000.html

大塚 周夫(おおつか ちかお、1929年7月5日 – 2015年1月15日)は、日本の俳優、声優、ナレーター。
劇団東芸、劇団俳優小劇場、芸能座などで活動し、最後は青二プロダクションに所属していた。東京アニメアワード2014「アニメ功労部門」を声優として受賞。

大塚周夫 – Wikipedia

スポンサーリンク

Voice Actor Chikao Ohtsuka Passes Away

・メタル・ギア・ソリッドのビッグ・ボス、ソニック・ザ・ヘッジホッグのDr.エッグマン、ワンピースのゴール・D・ロジャー、他にもいろんなキャラクターの声優を担当してたな。しかも息子はメタル・ギア・ソリッドのソリッド・スネークをやってる大塚明夫だ。

・『デッド・オア・アライブ』のゲン・フーもやってた。

・なんか最近、いろんな人がどんどん逝ってしまう。

・声優さんが亡くなったっていうニュースは悲しすぎるんだよ。次は誰がいなくなるんだろうと考えると怖い。

・メタル・ギア・ソリッド4は日本語版が最高だわ。なんたって親子で共演してるんだもんな。

・大塚周夫さんがゴール・D・ロジャー、息子の大塚明夫さんがマーシャル・D・ティーチなんだよな。

・ワンピースのテレビ放送は大塚周夫さんの声で始まったんだよな。

・海賊王が逝ってしまった。

・ゴール・D・ロジャーの声はマジでハマってた。大塚周夫さんを選んだ人はすげえよ。

・「おれの財宝か?欲しけりゃくれてやるぜ…探せ。この世のすべてをそこに置いてきた」

・『戦場のヴァルキュリア』のベルホルト・グレゴールも好きだったなあ。

・『機動戦士ガンダム00』のイオリア・シュヘンベルグさんか。

・また『銀河英雄伝説』の声優さんがいなくなったのか。

・中学生のころ、夏休みは毎日午前1時に起きてルパン三世を見てた。

・アニメ業界にとって一番辛いのは声優さんが亡くなることだわ。

・グランドラインに向けて旅立ったんだよ。

僕らを育てた声大塚周夫編

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク