シェアする

アメリカと韓国が最大規模の合同軍事演習を開始、最新鋭のステルス戦闘機も…海外の反応

アメリカと韓国は2017年12月4日から定例合同軍事演習「ビジラント・エース」を開始しました。12月8日まで続けられる予定です。アメリカからは1万2000人の兵士と230機の航空機が参加、ステルス戦闘機のF22が6機、F35も6機、韓国に到着しているようです。

これに対して北朝鮮側は「核戦争の危機を高める」として反発しています。

北朝鮮の朝鮮中央通信が3日に伝えた朝鮮労働党の機関紙、労働新聞の論評は、演習を「核戦争を始めようとする敵の動きが危険な段階に達した」ことの表れと断じ、いつ核戦争につながってもおかしくない「公然とした全面的な挑発」だと非難。

https://www.cnn.co.jp/world/35111344.html

F22ラプター

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・どこまでこのチキンレースは続くんだろう。

・北朝鮮による最新のミサイル実験で、アメリカ全土が射程内に入ったことがわかっちゃったからな。

・F-22はマジで高性能だからな。この6機だけで北朝鮮を降伏させられる。

・F-35だけでいいんじゃないの?

・F-35を実戦で使うにはまだ早い。

F35

・これ以上、アメリカ軍の力を見せつける必要ってあるの?北朝鮮は十分にアメリカ軍の怖さをわかってるはずだろ?

・力を見せつけるためじゃなくて、実戦のための演習だからね。演習はけっこう必要なことだよ。

・戦略や連絡、兵站のための演習だよ。いくら世界一の軍隊を持ってても、訓練しなければ何もできない。

・たしかにこれだけの戦闘機があれば、一瞬でミサイル施設を破壊することはできるだろう。でもその後、仕返しをされたらどうするんだ?

・仕返しできないくらいに破壊してしまえばいいよ。

・合同演習なんて悠長なことやってないで実際に攻撃しちゃえばいいのに。

・何のために?

・それってつまり、第三次世界大戦が始まるってことなんだが。

・そんなことになったら、何人のアメリカ兵が犠牲になると思ってるんだよ。

・アメリカ兵に犠牲者は出ないだろ。

・不朽の自由作戦が2001年10月7日に始まり、イラク戦争は2003年3月20日に始まった。どちらも成功したとは言えない戦争だった。北朝鮮を爆撃する他に選択肢はあるはずだ。

不朽の自由作戦(ふきゅうのじゆうさくせん、英語:Operation Enduring Freedom、略称:OEF)は、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件の報復として、同事件の首謀者と断定された国際テロ組織アルカーイダを隠匿している疑いがあるとされたアフガニスタンのターリバーン政権に対して、アメリカ合衆国とイギリスの両国により、2001年10月7日に開始された一連の軍事作戦の総称である。

不朽の自由作戦 – Wikipedia

イラク戦争(イラクせんそう)とは、アメリカ合衆国が主体となり2003年3月20日から、イギリス、オーストラリアと、工兵部隊を派遣したポーランド等が加わる有志連合によって、イラク武装解除問題の大量破壊兵器保持における進展義務違反を理由とする『イラクの自由作戦』の名の下に、イラクへ侵攻したことで始まった軍事介入である。

イラク戦争 – Wikipedia

ブッシュのイラク戦争

・これってもう第三次世界大戦が始まってるんじゃないの?

・世界大戦ではないな。冷戦ではあるが。

・北朝鮮が先に攻撃したら中国は何もしないだろうけど、アメリカが先に攻撃したら中国は北朝鮮を守るだろう。

出典:Reddit

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする