シェアする

安倍首相「日本と中国の安定的かつ友好的な関係を築くことが必要」…海外の反応

国連総会などに出席するためニューヨークを訪れている安倍首相は2015年9月29日、ブルームバーグの本社を訪れ、講演を行いました。

経済全般についてはデフレマインドが払しょくされたと指摘した上で、今後も日本銀行と協力し経済を力強い成長軌道に戻すためにあらゆる行動をとる決意を表明。「経済最優先」を強調した。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NV7WDC6S972A01.html

さらに、安倍首相は「中国の景気減速など需要の減少にどう対応するのか」というマイケル・ブルームバーグ前ニューヨーク市長からの質問に、

日本が中国に多大な輸出と投資を行っており、貿易や投資の面で日中関係は密接であるがゆえに、中国経済の動向を非常に注意深く見守る必要があると応じた。

その上で、日本と中国は安定的かつ友好的な関係を築く必要があり、そのために両国がともに努力すべきと述べた。

http://jp.reuters.com/article/2015/09/29/japan-china-abe-idJPL3N11Z4DV20150929

国連総会での一般討論演説ではPKO活動の拡大を強調。

これから始まる中国の本当の悪夢

スポンサーリンク

以下、海外の反応。

・これに中国はどう反応するかな。中国は日本の領土に手を出すチャンスをずっとうかがってるんだよな。

・中国は海賊でロシアはマフィアだってことを安倍首相は知ってるはずだが。

・領土問題は交渉で解決することはないよ。武力でしか解決しない。

・中国を止めるには日本が軍拡するしかないんだよ。アメリカとしては是非ともそうしてほしい。そうしなければアジアの秩序を失うことになる。

・日本が中国を侵略する前まで、何千年も日本と中国はいい関係を築いてたんだが。

・真珠湾攻撃の前も日本はそんなこと言ってたぞ。

・中国共産党にとって日本はサンドバッグみたいなもんだから、今のままの関係でいたいはず。

・安倍晋三が総理大臣でいるうちは中国や韓国との関係がよくなるとは思えない。

・安倍首相を信じる人っているの?

・安倍首相は言ってることとやってることが真逆だからね。

・日本は2012年に中国へのODAを止めて東南アジア諸国にシフトしていった。中国共産党と中国企業は中国製品の安っぽいイメージを払拭したいようだけど、なかなか上手くいかないみたいだね。

・中国との「安定的かつ友好的な関係」を20世紀の始めに築いておけばよかったのに。

・中国とアメリカの貿易額は増加していってるけど、中国と日本の貿易額は減少していってる。中国にいる13億人の消費者が日本製品を嫌ってるのは安倍首相のせいだよ。

・中国共産党みたいな不安定な政府と「安定的な関係」を築くなんて無理だよ。

・日本と中国が上手くやっていけるとは思えないな。

・日本人と中国人は遺伝子的には近いはずだけど。

・中国に友達はいないんだよね。中国の伝統として、中国にとって友達は金を払って買うもの。

・日本と中国の関係はアメリカと中国が握っている。安倍首相はただの傀儡だよ。

出典:Japan’s Abe calls for ‘amicable’ and ‘stable’ China relationship

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク