シェアする

100年で日本人女性の「美」はどう変わったか、1分の動画にまとめてみた…海外の反応

日本人女性の間で流行った髪型やメイクの方法は100年の間にどのように移り変わってきたのか、1分の動画にまとめた動画です。1910年代、明治時代の終わりから現在の2010年代まで。

他の国の移り変わりも見られるプレイリストはこちら。

アイドル国富論

スポンサーリンク

以下、コメント欄のまとめ。

・ちゃんと「原宿スタイル」も入れてくれてるのが嬉しい。

・90年代以降にメインストリームとは別のサブカルチャー(ガングロ、ギャル、ロリータ、コスプレ)も入れてるのが素敵。

・日本は80年代をまともに生きて来れたのか。

・他の国は80年代で必ずおかしくなってるのに、日本は違ったのか。

・80年代の日本はアイドルの時代だったからね。

・日本だけは1980年代に変な髪型やメイクが流行らなかったんだな。

・その代わりに90年代に流行ってる。

・80年代は山口百恵とか松田聖子を意識してるのかな。

・70年代が一番好き。

・なんか近未来のディストピア映画に出てくるカッコいい女性キャラクターみたいだよね。

・戸川純っぽいよね。

・梶芽衣子の時代だったはずだよ。

・50年代がカワイイ!

・2000年代が一番好き。

・40年代と50年代がいいな。

・2000年代と2010年代の前半がいい。

・ゴスロリとか盛り髪もいいだろ。

・なんでヴィジュアル系スタイルをやらなかったんだ?ガングロよりもヴィジュアル系の方が人気があったはずだ。

・ヴィジュアル系は女性よりも男性の方が多かったはずだよ。

・神風のハチマキがいいね。

・原爆を落とされてから変わっちゃったんだね。

・なぜかわからないけど、60年代のときが一番かわいく見えた。

・2050年くらいには本当にアニメのキャラクターになってるんじゃないだろうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク